青い海の伝説のキャスト一覧を画像付きで紹介します!

心がキュンキュンする韓国ドラマ「青い海の伝説」が放送され気になるキャスト一覧を画像付きでご紹介します!

美しい人魚とイケメン詐欺師の、切なくもクスっと笑ってしまうファンタジックラブストーリー「青い海の伝説」のキャストをしっかりチェックして下さいね!

韓国ドラマ「青い海の伝説」とは

BS-TBSにて9月10日、月曜から金曜、朝7:00~7:54で放送している、全26回の人気韓国ドラマです。

青い海の伝説の公式の予告動画こちらですー

朝鮮時代。

愛し合ったものの、添い遂げることが出来ずに死んでしまった凛々しい官僚と、美しい人魚。

それぞれ現代に生まれ変わって奇跡的に出会った二人の、時空を超えた運命の物語です。

ラブでフアンタジー系です!

青い海の伝説のキャスト一覧

韓国ドラマ「青い海の伝説」のキャストを画像付きでご紹介しますね!

イ・ミンホ=ホ・ジュンジェ役(前世:キム・タムリョン)

イ・ミンホ=ホ・ジュンジェ役(前世:キム・タムリョン)

イ・ミンホ=ホ・ジュンジェ役(前世:キム・タムリョン)

(画像参照;http://www.bs-tbs.co.jp/aoiumi/gallery.html)

ホ・ジュンジェは、超イケメン! …だけど凄腕の詐欺師。

幼いころ、実の父の浮気が原因で母と生き別れてしまったため、他人とは表面的な付き合いしかせず、心を閉ざしている。

バカンス先のスペインでホテルの部屋に不法侵入した謎の美しい女性と、何故かしばらくの間、行動を共にするが、その時の記憶が全く消え失せて帰国。

ソウルで再会し、記憶を取り戻すべく、名前がないという女性に「シムチョン(おバカさん的な意味)」という名前を付けてやり、自宅に一緒に住まわせる。

演じるのはイ・ミンホさん。

韓国で大人気のイケメン俳優です。

どこまでも自分を信じてくれるシムチョンに徐々に心を開いていくホ・ジュンジェを好演されました。

主な出演作品は「相続者たち」「花より男子~Boys Over Flowers~」など。

チョン・ジヒョン=シムチョン役(前世:セファ)

シムチョンは、海で伸び伸びと暮らしていたが、人間の言葉でいうところの「事故」で陸に打ち上げられてしまった人魚。

食べ物を求めて入ったのは(もちろん人間の姿で!でも裸です…)、ホ・ジュンジェが滞在していたホテルの一室だった。

人間の言葉を持たなかった人魚はホ・ジュンジェから言葉を教えてもらい、彼と行動を共にする。

ホ・ジュンジェに惹かれた人魚は、再会するため、スペインの海から必死の思いでソウルに泳ぎ着き、再会する。

人魚であることはもちろん内緒。

実はホ・ジュンジェのスペインでの記憶がないのも人魚の仕業。

記憶を取り戻したいホ・ジュンジェと秘密を打ち明けられない人魚シムチョンの奇妙な同居生活が始まります!

チョン・ジヒョン=シムチョン役(前世:セファ)

チョン・ジヒョン=シムチョン役(前世:セファ)

(画像参照;http://www.bs-tbs.co.jp/aoiumi/gallery.html)

演じるのはチョン・ジヒョンさん。

一言でいうと、お美しい!人魚で泳ぐ姿もお美しい!

ご結婚されており、二人のお子さんもいるというから驚きです!!!

見れば見るほどに美しいのに、世間知らずな人魚の天然な行動を見事に演じています。

口に収まりきらないパスタやケーキを手づかみで食べたり、人の話を素直に聞くあまり、奇妙な行動をしたりと、見ていて全く飽きないチャーミングな姿が印象的でした。

チョン・ジヒョンさんは、たぐいまれなスタイルを活かし、モデルとしてデビューしましたが、数々のCM出演を果たし、女優としては「星から来たあなた」「猟奇的な彼女」「イルマーレ」などに出演。

2009年には映画「ラスト・ブラッド」でハリウッドデビューし、日本の女優、小雪さんと共演していますが、どことなく雰囲気が似ていますね、小雪さんと(・∀・)

ソン・ドンイル=マ・デヨン役(前世:ヤン氏)

マ・デヨンは凶悪殺人容疑者。

ホ・ジュンジェの母を追い出し、父の後妻に収まったカン・ソヒと何やら関係があるらしい…。

薄気味悪く、どこまでも執念深い極悪人の演技に背筋が震えるほどのはまり役です!

ソン・ドンイル=マ・デヨン役(前世:ヤン氏)

ソン・ドンイル=マ・デヨン役(前世:ヤン氏)

(画像参照;http://www.tv-tokyo.co.jp/aoiumi/cast/cast05.html)

演じるソン・ドイルさんは、日本で公開されている数々の時代劇ドラマに出演されているので、見たことのある方も多いかもしれませんね。

主な出演作品は「花郎(ファラン)」「麗(レイ)」「チャン・オクチョン」などです。

イ・ヒジュン=チョ・ナムドゥ役

チョ・ナムドゥは、ホ・ジュンジェの頭の良さに目を付け詐欺師の世界に引きずり込んだ張本人であり、パートナー。

豪華な家にホ・ジュンジェと弟分テオと共に暮らしている。

お調子者だが、親しみやすい性格で、相手の警戒を解かせる名人。

イ・ヒジュン=チョ・ナムドゥ役

イ・ヒジュン=チョ・ナムドゥ役

(画像参照;http://www.tv-tokyo.co.jp/aoiumi/cast/cast03.html)

イ・ヒジュンさんの主な出演作品は「最悪の一日」「女教師」「オフィスの女王」など。

シン・ウォンホ(CROSS GENE)=テオ役

ホ・ジュンジェに見いだされ、日本からやってきた天才ハッカー。

詐欺を仕掛ける際は重要な役割を担う。

ホ・ジュンジェ、チョ・ナムドゥと同居している。

シン・ウォンホ(CROSS GENE)=テオ役

シン・ウォンホ(CROSS GENE)=テオ役

(画像参照;http://www.tv-tokyo.co.jp/aoiumi/cast/cast04.html)

シン・ウォンホさんは俳優として活躍するほか、CROSS GENE(クロスジーン)という多国籍の歌手ユニットにも所属しています。

主な出演作品は「ビッグ~愛は奇跡≪ミラクル≫~」「僕らのイケメン青果店」など。

シン・ヘソン=チャ・シア役

チャ・シアは、ホ・ジュンジェの大学時代からの友人。

出会ったころからホ・ジュンジェに片思いしているが、突然現れたシムチョンに対し、怒り心頭!

シン・ヘソン=チャ・シア役

シン・ヘソン=チャ・シア役

(画像参照;https://aoiumi.ponycanyon.co.jp/)

シン・ヘソンの主な出演作品は、「彼女はキレイだった」「三十ですが十七です」など。

ファン・シネ=カン・ソヒ役

カン・ソヒは、ホ・ジュンジェの実母モ・ユランの学生時代の同級生。

ホ・ジュンジェの父をそそのかし、後妻の座に収まった。

一人息子を抱え、数回の結婚歴があるが、夫たちはみな謎の死を遂げている。

凶悪殺人容疑者のマ・デヨンと何かしらの関係があるらしい。

ファン・シネ=カン・ソヒ役

ファン・シネ=カン・ソヒ役

(画像参照;https://aoiumi.ponycanyon.co.jp/)

ファン・シネさんの主な出演作品は、「帰ってきたプリンセス」「楽しい我が家」など。

イ・ジフン=ホ・チヒョン役

ホ・チヒョンは、ホ・ジュンジェの継母、ソヒの連れ子。

ホ・ジュンジェの父を実の父のように慕い大事にするが、反面、ホ・ジュンジェに対する劣等感を隠し持っている。

イ・ジフン=ホ・チヒョン役

イ・ジフン=ホ・チヒョン役

(画像参照;https://aoiumi.ponycanyon.co.jp/)

イ・ジフンさんの主な出演作品は、「最高です!イスンシンちゃん」「リターンマッチ」など。

ナ・ヨンヒ=モ・ユラン役

モ・ユランは、ホ・ジュンジェの実の母。

高校時代の、たいして親しくもなかった同級生ソヒに親切にしたのがアダになり、夫を奪われたうえ愛する息子ジュンジェと離れ離れになってしまう。

今は、シアの家の家政婦として住み込みで働いているが、お互いの消息は知らない。

ナ・ヨンヒ=モ・ユラン役

ナ・ヨンヒ=モ・ユラン役

(画像参照;https://aoiumi.ponycanyon.co.jp/)

ナ・ヨンヒさんの主な出演作品は、「僕の妻はスーパーマン」「家門の栄光」など。

青い海の伝説のキャストまとめ

青い海の伝説の気になるキャストを、画像や簡単な役柄なども交えてご紹介しましたがいかがでしたか?

とにかくキュートで純粋な人魚シムチョンと、最初は警戒心むき出しのホ・ジュンジェが、どのように心を通わせていくのか、また、前世からの縁が何なのか、ドキドキしながら楽しんで下さいね!