コンフィデンスマンJPの動画3話はまだ無料配信で見れる? | ティーバー(TVer)の無料ドラママニア

コンフィデンスマンJPの動画3話はまだ無料配信で見れる?

詐欺師のドラマ『コンフィデンスマンJP』の3話では、見逃したら無料配信動画がTverで見れますが注意点がありDailymotionも大丈夫?

スマホでコンフィデンスマンJP3話の動画見る場合、Tver以外で見たいのですが2つしかありませんでした。オススメは?

ドラマ『コンフィデンスマンJP』3話を見逃がしたら無料配信動画は見れるのでしょうか?

コンフィデンスマンJP3話動画は大丈夫?

長澤まさみさん主演のドラマ『コンフィデンスマンJP』は、毎週月曜よる9時からフジテレビ系列で放送中です!

3話『美術商編』は4月23日(月)よる9時からの放送です。

コンフィデンスマンJP3話PR動画こちら

3話ゲストキャストは石黒賢さんと馬場ふみかさん、でんでんさんです。

2話では吉瀬美智子さんと本仮屋ユイカさんがゲスト出演され、ラストでは吉瀬美智子さんが桜田リゾートを退社して海辺で夫と宿を始めました。

3話ではダー子(=長澤まさみ)が中国人バイヤーに変装して悪徳美術商を騙すので、今回もどんなどんでん返しがあるのか楽しみですね!

『コンフィデンスマンJP』3話は無料で見ることができるのでしょうか?

コンフィデンスマンJP3話以外の動画や内容はこちら

コンフィデンスマンJP3話の動画を見てはいけないサイト

海外の動画サイトである、以下のサイトで『コンフィデンスマンJP』3話を見てはいけません。

・MioMio:中国のサイト

・B9GOODとB9DM:中国のサイト

・PandoraTV:韓国のサイト

・Dailymotion:フランスのサイト

・9tsu:アメリカのサイト

上記の動画サイトは、TV番組違法にアップロードしている上に、過去に個人情報の漏洩などが報告されており、利用すると危険です。

その他、動画にある広告にアクセスすると別のサイトやアプリに誘導され、ウィルスに感染したり情報が抜き取られる場合もあります。

また、最もポピュラーな「YouTube」にアップロードされているTV動画も正規な動画ではありません。

違法性を潜り抜けるために、動画部分が小さかったり、自宅テレビを直接撮影したものなど見るに堪えないものが多いのが現実です。

ウィルス感染や個人情報の漏洩から身を守るためにも、『コンフィデンスマンJP』3話は公式サイトからの利用をおすすめします!

スポンサードリンク

コンフィデンスマンJP3話一週間以内ならTVerだが

『コンフィデンスマンJP』3話を放送から一週間以内に見るなら、民放テレビ局(日テレ、テレ東、テレ朝、TBS、フジテレビ)が連携した無料公式テレビポータルサイト「TVer(ティーバー)」からの視聴ができます。

TVerのコンフィデンスマンJP動画

TVerのコンフィデンスマンJP動画

(画像参照元URL: https://tver.jp/episode/42756265)

TVer(ティーバー)では『コンフィデンスマンJP』3話を放送終了後から1週間、スマホとタブレットのアプリ、パソコンから見放題です。

エリアごとの番組表がチェックできたり、TwitterやFacebookからシェアすることもできます。

しかし、配信期間の1週間を過ぎると見ることができず、動画のダウンロードや保存ができません。

また、動画再生時には数回広告が入り、スキップ・早送りができないのでご注意くださいね。

更に、スマホ・タブレットで視聴する場合は要注意です。

TVerアプリだけでは視聴できません。

何故かさらにフジテレビ系の動画配信アプリ「FODアプリ」もインストールしないと見れないんです!

フジテレビの番組をTVerアプリでみようとすると、FODアプリのインストールを求められます。

二つのアプリを同時に起動して動画再生すると、手間も通信料もバッテリーも気になって仕方ありません。

スマホ・タブレットのTVerで『コンフィデンスマンJP』3話の動画視聴はおすすめできません!

コンフィデンスマンJP3話動画dTVで見れるが

『コンフィデンスマンJP』3話は、12万本のドラマや映画、アニメなどを月額500円で楽しめる「dTV」から視聴できます!

dTV

dTVは初回31日間無料で、デバイスはスマホとタブレット、テレビ、パソコンで視聴でき、『コンフィデンスマンJP』3話は見放題対象外作品のため、見るには324円必要です。

最大5つのデバイスで利用でき、スマホにダウンロードしてオフラインで再生できます。

気になるタイトルをクリップしておくと、あとから見返すことができるので便利です

ただし、大きなデメリットがあります。

dTVでは『コンフィデンスマンJP』動画は毎週金曜の12時に配信のため、

23日(月)放送の3話の動画は4月27日(金)12時まで配信されません!

放送終了から3日と14時間たってからの見逃し配信なんて、正直dTVは遅すぎます。

(※作品によって配信日は異なります。)

dTVがコンフィデンスマンJP、3話動画の選択肢に入るのは、少々厳しいようです。

スポンサードリンク

コンフィデンスマンJP3動画はFODプレミアム!

『コンフィデンスマンJP』3話を見るなら、月額888円でフジテレビの新作・名作ドラマやアニメ、映画などをパソコンとスマホ、タブレットから楽しめる「FODプレミアム」がおすすめです!

コンフィデンスマンJP

FODプレミアムのメリットをご紹介します!

FODプレミアムは通常月額888円ですが、

Amazonアカウントで登録すると1か月間無料お試しサービスが利用できるのでお得です!(7月1日開始のキャンペーンです)

Amazon無料お試し期間についてAmazon無料お試し期間について

Amazonアカウントをお持ちなら、面倒な情報入力は不要でカンタン登録!(所要時間1分未満)

※もしAmazonアカウントが無い方でも大丈夫!!

FODプレミアムから

⇒「Amazonアカウントでログインする」

⇒「Amazonアカウントを作成します」から

⇒メールアドレスやパスワードを入力するだけですぐ作成できちゃいます!

『コンフィデンスマンJP』1話から最終回まで見放題

・100冊以上の雑誌が読み放題

・毎月1,300ポイントもらえる(毎月8のつく日に400ポイント+ボーナスポイント100ポイント)

・電子書籍をポイントで購入すると20%分のポイントが還元される

FODプレミアムは31日間無料で利用できて、

『コンフィデンスマンJP』を1話から最終話まで、一週間過ぎてしまった放送でも見放題で見れるので、サイト管理人オススメの視聴方法です!

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

コンフィデンスマンJP3話の動画は他では見れない!

サイト管理人が、各動画配信サイトで確認した所、コンフィデンスマンJPの動画は

Tver、

dTV

FODプレミアムでしか視聴できません。

GYAO、Hulu、U-NEXT、auビデオパス、ビデオマーケットなどでは配信されていません。

本作品の配信情報は2018年4月24日時点のものです。

配信が終了、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各配信サイトサイトdTVFODプレミアムのホームページもしくはアプリをご確認ください。

コンフィデンスマンJP2話の感想・ツイッター

『コンフィデンスマンJP』2話の感想についてご紹介します!

東出昌大さん演じるボクちゃんはとても役に合っていますね!

長澤まさみさんの役は今までとは違って、はじけきってている感じで面白いですね!

『コンフィデンスマンJP』はボクちゃんだけでなく、視聴者も毎回騙されてしまうドラマですね!

私も『コンフィデンスマンJP』2話を見ました!

ダー子(=長澤)が今回、真面目なガリ勉に変装していたけど、何にでも変装できるのはすごいなぁ。

リチャード(=小日向)とダー子(=長澤)がやり取りをしている時の、ダー子(=長澤)のウソ泣きが面白かった!

ボクちゃん(=東出)が偽者だとバレた時に殺されるのかひやひやしたけど、まさかグルだとは思わなかったなぁ。

しかも無人島の主人だと思っていた人もまさかの偽者だったから、ボクちゃんだけでなく私も騙されてしまったよー。

ボクちゃん(=東出)が行ったしずやもダー子(=長澤)が行くように仕向けたから、ボクちゃん(=東出)はダー子(=長澤)にはこれからも敵わないだろうなぁ。

桜田リゾートのしず子(=吉瀬)は最終的に海辺で夫と小さい宿を始めることになったけど、こっちの方が合ってるなって思う!

ダー子(=長澤)の七変化が毎回楽しみだから、3話でもどのように演じるのか楽しみ!

スポンサードリンク

コンフィデンスマンJP3話への期待ツイッター

『コンフィデンスマンJP』3話の期待ツイッターについてご紹介します!

3話では長澤まさみさんは中国人美術品バイヤーに変装しますね!

ダー子のスイーツの食べ方が毎回面白いですね!

長澤まさみさんのぶっ飛んだ演技や、毎回のゲストが楽しみですね!

スポンサードリンク

コンフィデンスマンJP3話のあらすじ

ボクちゃん(=東出昌大)は、カフェでアルバイトをしている画家志望の美大生・須藤ユキ(=馬場ふみか)と出会う。

ユキ(=馬場)が美術評論家の城ケ崎善三(=石黒賢)に弄ばれて自殺未遂をしたことを知ったボクちゃん(=東出)は、城ケ崎(=石黒)から金を奪うことを決意します。

コンフィデンスマンJP3話の決意するボクちゃん

コンフィデンスマンJP3話の決意するボクちゃん

(画像参照元:https://www.fujitv.co.jp/confidenceman_jp/story/index.html)

ダー子(=長澤まさみ)には内緒で、リチャード(=小日向文世)に協力を要請。

リチャード(=小日向)は相手が大物だからダー子(=長澤)も加えた方がいいと判断し、勝手に彼女にもこのことを相談。

ターゲットの城ケ崎(=石黒)は貧しい家庭に生まれ、画家だった父は才能には恵まれなかったが気位だけは高かったので母と苦労してきた。

父のような画家に引導を渡すために美術評論家になり、独学で古今東西のあらゆる芸術作品を学んだ。

バブル崩壊後に行方不明になっていた名画を発掘し、現在は美術品を鑑定する冠番組まで持っている。

しかし、本性は女癖が悪く、持ち込まれた美術品を安く買い取って裏社会の顧客に脱税資産やマネーロンダリングの手段として売却して大儲けしていた。

ダー子(=長澤)は中國人バイヤーとして城ケ崎(=石黒)のオークションハウスに潜入し、金に糸目をつけずに大量の作品を買い上げて彼の信頼を得る。

コンフィデンスマンJP3話のダー子と城ケ崎

コンフィデンスマンJP3話のダー子と城ケ崎

(画像参照:https://www.fujitv.co.jp/confidenceman_jp/story/index.html)

さらに城ケ崎(=石黒)を騙すタネとしてあらゆる時代の有名画家のタッチを知り尽くしているという伴友則(=でんでん)に、ピカソのまだ世に知られていない作品の制作を依頼します。

コンフィデンスマンJP3話の3人と伴

コンフィデンスマンJP3話の3人と伴

(画像参照元:https://www.fujitv.co.jp/confidenceman_jp/story/index.html)

まとめ

『コンフィデンスマンJP』3話の無料配信動画と2話の感想、3話のあらすじなどについてご紹介しました!

3話ではダー子(=長澤)が中国人バイヤーに変装するので、どのように騙すのか楽しみですね!

放送から1週間以内に『コンフィデンスマンJP』3話を見るならPCならTVer(ティーバー)、

スマホ・タブレットで見る場合はTverでなく、FODプレミアムがおすすめ。

また1話から最終話まで無料で見る場合も、無料お試し期間で見れちゃうFODプレミアムを利用されることをおすすめします!

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする