デイジーラックのキャスト佐々木希,夏菜,しょこたん,徳永えりの相手誰?

NHKドラマ10『デイジーラック』が4月20日にスタートで、主人公の佐々木希さんや中川翔子さん、夏菜さん、徳永えりさんのほか男性キャストは先輩役に鈴木伸之などが出演。

他にもヒモのような年下彼、ライバル会社の営業、仕事が忙しい夫などなど気になるキャストが出演しています。また原作やあらすじもチェック!

今回は、『デイジーラック』のキャスト、原作、あらすじについてご紹介します!

デイジーラックとは

ドラマ10『デイジーラック』は毎週金曜よる10時からNHK・総合で放送されます!

初回は2018年4月20日(金)からスタートして、各回45分・連続10回の放送予定です。

デイジーラック キャスト

デイジーラック キャスト

(画像参照元URL: www.nhk.or.jp/drama10/daisyluck/)

出演者は主演の佐々木希さん、夏菜さん、中川翔子さん、徳永えりさん。

他に桐山漣さん、鈴木伸之さん、長谷川朝晴さん、磯村勇斗さん、矢野聖人さん、井上苑子さん、栁俊太郎さん、浅香航大さん、MEGUMIさん、とよた真帆さん、芦名星さん、片平なぎささん、小林隆さんなどが出演されます。

『デイジーラック』は29歳女子4人組の物語です。

子供の頃に「ひなぎく会」と名前を付けて集まった幼馴染の4人(楓、薫、ミチル、えみ)が、えみの結婚式で久しぶりに再会します。

仕事や恋を通して、30歳を目前とした女子4人の人生の転機と幸せ探しのお話です!

デイジーラック各回の動画や内容こちら

デイジーラック:原作は海野つなみ

『デイジーラック』はKissカーニバルで連載されている海野つなみさん原作の漫画です!

現在『デイジーラック』は2巻まで発行されています。

原作は主婦のえみと高級エステ企画の薫、宝石店勤務の楓、靴職人のミチルの4人は、定期的に「ひなぎく会」を開いている幼馴染。

30歳を目前にした彼女たちの人生の転機をオムニバスで描く、女の友情と人生転機の物語です。

原作者の海野つなみさんは大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の原作者でもあります。

『デイジーラック』について

「自分の中でも大事な話なのでドラマ化されて嬉しい。

結婚や出産などで人生の転機を迎えることの多い20代・30代は、女性は特に大きな転機だったりします。

このドラマがみなさんのエールになればいいなと思います。」

とコメントされています。

スポンサードリンク

デイジーラックのキャスト一覧

『デイジーラック』のキャストの役どころやキャラクター、注目ポイント、プロフィール(生年月日、生まれ、経歴、出演作品)についてご紹介します!

佐々木希(楓役)

佐々木希(ささき のぞみ)さん演じる楓(かえで)はパン職人の29歳です。

勤務先の宝石店が倒産し、恋人にもフラれる。

人生に悩んだことがきっかけでパン職人を目指します。

佐々木希さんは1988年2月8日生まれの秋田県出身。

2006年に雑誌PINKYの「第2回プリンセスPINKYオーディション」でグランプリを獲得しました!

主な出演作品は「伊藤くん A to E」、「東京喰種トーキョーグール」、「ラストコップ THE MOVIE」などです。

夏菜(薫役)

夏菜(なつな)さん演じる薫(かおる)は、高級エステサロンの企画営業で働く29歳です。

デイジーラック薫役の夏菜

デイジーラック薫役の夏菜

(画像参照元URL: www.nhk.or.jp/drama10/daisyluck/index.html)

仕事に生きるキャリアウーマンで仕切り屋。

年下でまだ学生の彼氏がいる。

夏菜さんは1989年5月23日生まれの埼玉県出身。

2006年にドラマ「ガチバカ!」で女優デビューしました!

主な出演作品は「鋼の錬金術師」、「ハケンのキャバ嬢・彩華」、「日曜ワイド「庶務行員 多加賀主水が許さない」などです。

中川翔子(ミチル役)

中川翔子(なかがわ しょうこ)さん演じるミチルは、フリーのバッグ職人で30歳です。

個性的なバッグを仕上げている。

新規の受注が少なく、修理も行っているが貧困に悩んでいます。

中川翔子さんは1985年5月5日生まれの東京都出身。

2002年に「ミス週刊少年マガジン2002」に選ばれました!

主な出演作品は「あなたのことはそれほど」、「東京ヴァンパイアホテル」、「植木等とのぼせもん」などです。

徳永えり(えみ役)

徳永えり(とくなが えり)さん演じるえみは、専業主婦の29歳です。

デイジーラックえみ役の徳永えり

デイジーラックえみ役の徳永えり

(画像参照元URL: www.nhk.or.jp/drama10/daisyluck/index.html)

4人の幼馴染の中で一番初めの既婚者で性格は心優しく、料理上手。

年上の夫が出張で留守が多く、日常を退屈に感じている。

徳永えりさんは1988年5月9日生まれの大阪府出身。

2002年に「第7回ピチモデルオーデション」で準グランプリを獲得しました!

最近の出演は「神の舌を持つ男」、「わろてんか」、「ヘッドハンター」などです。

「わろてんか」のおトキ役で大ブレーク!

4月から放送中のドラマ、ヘッドハンターもレギュラー出演中です!

徳永えり出演ドラマ「ヘッドハンター」キャストまとめ

スポンサードリンク

鈴木伸之(安芸開人役)

鈴木伸之(すずき のぶゆき)さん演じる安芸開人(あき かいと)は、ヨーロッパでパン作りの修業を行い、3年ぶりに帰国した29歳です。

楓(=佐々木)が働き始める「北村ベーカリー」で元々働いていて、楓(=佐々木)の教育係に任命される。

面倒見がよく、職人としての腕は素晴らしいが、仕事には厳しい。

鈴木伸之さんは1992年10月14日生まれ、神奈川県出身。

2010年「劇団EXILEオーディション」に合格して俳優デビュー!

最近の出演は「眠れぬ真珠〜まだ恋してもいいですか?〜」、「東京喰種トーキョーグール」、「今からあなたを脅迫します」などです。

鈴木伸之出演ドラマ「今からあなたを脅迫します」キャストまとめ

桐山漣(大和孝一郎役)

桐山漣(きりやま れん)さん演じる大和孝一郎(やまと こういちろう)は、薫(=夏菜)のライバル会社の営業担当の35歳です。

嫌みな男だがかなりのやり手で、仕事に対しては誠実で公平な目を持っている。

はじめは純粋にビジネス相手として薫(=夏菜)を見ていたが・・・!?

桐山漣さんは1985年2月2日生まれの神奈川県出身。

2006年にドラマ「のだめカンタービレ」で俳優デビューしました!

主な出演作品は「ドルメンX」、「新宿スワンII」、「曇天に笑う」などです。

スポンサードリンク

磯村勇斗(周防貴大役)

磯村勇斗(いそむら はやと)さん演じる周防貴大(すおう たかひろ)は、薫(=夏菜)の弟で出版社に勤務している27歳です。

出版社では情報誌のライターで映画コーナーを担当している。

人懐っこくて明るく、誰にでも好かれる性格。

姉の友達のミチル(=中川)とは小さい頃から仲が良く、「アニキ」と呼んで慕っている。

磯村勇斗さんは1992年9月11日生まれの静岡県出身。

2013年に映画「生贄のジレンマ」に初出演しました!

主な出演作品は「超入門!落語 THE MOVIE」、「仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー」「ひよっこ」、「覆面系ノイズ」などです。

長谷川朝晴(岩代隆役)

長谷川朝晴(はせがわ ともはる)さん演じる岩代隆(いわしろ たかし)は、えみ(=徳永)の夫で会社員の41歳です。

デイジーラックの長谷川朝晴(役:岩代隆)

デイジーラックの長谷川朝晴(役:岩代隆)

(画像参照元URL: www.nhk.or.jp/drama10/daisyluck/index.html)

温厚で優しく、紳士で完璧な男。

おおらかな性格ですが、ちょっと鈍感で妻の変化にあまり気づかないところがある。

仕事が忙しいのでなかなかえみ(=徳永)に構えない。

長谷川朝晴さんは1972年3月19日生まれの千葉県出身。

1993年に演劇「ジョビジョバ」のメンバーとしてデビューしました!

最近の出演作品は「咲-Saki-」、「民衆の敵」、「きみが心に棲みついた」などです。

長谷川朝晴出演ドラマキャスト「きみが心に棲みついた」最終回動画まとめ

矢野聖人(津幡章生役)

矢野聖人(やの まさと)さん演じる津幡章生(つばた あきお)は、北村ベーカリーの従業員で24歳です。

あだ名は「つばっちゃん」でお店のムードメーカー。

先輩の安芸(=鈴木)を崇拝している。

矢野聖人さんは1991年12月16日生まれの東京都出身。

2010年にドラマ「GOLD」で俳優デビューしました!

主な出演作品は「怪獣倶楽部〜空想特撮青春記〜」、「悦ちゃん〜昭和駄目パパ恋物語〜」、「相棒シーズン16」などです。

スポンサードリンク

井上苑子(箱崎るり役)

井上苑子(いのうえ そのこ)さん演じる箱崎るり(はこざき るり)は、北村ベーカリーでアルバイトをしている21歳です。

現代っ子でサバサバしていて何事もそつなくこなします。

井上苑子さんは1997年12月11日生まれの兵庫県出身。

2015年にミニアルバム「#17」でメジャーデビューしました!

主な出演作品は「好きな人がいること」、「私たちのハァハァ」、「Y・O・U やまびこ音楽同好会」などです。

浅香航大(清水浩太役)

浅香航大(あさか こうだい)さん演じる清水浩太(しみず こうた)は、楓(=佐々木)の恋人で大手企業に勤めている30歳の会社員です。

デイジーラック浅香航大(清水浩太役)

デイジーラック浅香航大(清水浩太役)

(画像参照元URL: www.nhk.or.jp/drama10/daisyluck/index.html)

今どきの男子ですが、根は真面目な性格。

浅香航大さんは1992年8月24日生まれの神奈川県出身。

2011年にドラマ「花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011」で俳優デビューしました!

主な出演作品は「増山超能力師事務所 〜激情版は恋の味〜」、「ひよっこ」、「ドルメンX」、「宮本から君へ」などです。

栁俊太郎(牧村真司役)

柳俊太郎(やなぎ しゅんたろう)さん演じる牧村真司(まきむら しんじ)は、薫(=夏菜)の彼氏の大学生で27歳です。

デイジーラック栁俊太郎(牧村真司役)

デイジーラック栁俊太郎(牧村真司役)

(画像参照元URL: www.nhk.or.jp/drama10/daisyluck/index.html)

薫(=夏菜)のヒモのような存在で、天性の女たらし。

「しんちゃん」と呼ばれている。

柳俊太郎さんは1991年5月16日生まれの宮城県出身。

2009年に第24回MEN’S NON-NOモデルグランプリを受賞し、モデルデビューしました!

主な出演作品は「オー・マイ・ジャンプ! 〜少年ジャンプが地球を救う〜」、「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」、「勝手にふるえてろ」などです。

スポンサードリンク

MEGUMI(高桑瑞枝役)

MEGUMI(めぐみ)さん演じる高桑瑞枝(たかくわ みずえ)は、薫(=夏菜)の上司で高級エステサロンの凄腕オーナーで38歳です。

デイジーラックMEGUMI(高桑瑞枝役)

デイジーラックMEGUMI(高桑瑞枝役)

(画像参照元URL: www.nhk.or.jp/drama10/daisyluck/index.html)

仕事一筋で薫(=夏菜)のことは人一倍可愛がっています。

MEGUMIさんは1981年9月25日生まれの岡山県出身。

2003年にドラマ「茂七の事件簿3 ふしぎ草紙」で女優デビューしました!

主な出演作品は「巫女っちゃけん。」、「フリンジマン〜愛人の作り方教えます〜」、「ザ・ブラックカンパニー」などです。

芦名星(松下リエコ役)

芦名星(あしな せい)さん演じる松下リエコ(まつした りえこ)は、旧姓が北村で北村ベーカリーの30歳の箱入り娘。

デイジーラック芦名星(松下リエコ役)

デイジーラック芦名星(松下リエコ役)

(画像参照元URL: www.nhk.or.jp/drama10/daisyluck/index.html)

安芸(=鈴木)の元恋人です。

芦名星さんは1983年1983年11月22日生まれの福島県出身。

2002年にドラマ「しあわせのシッポ」で女優デビューしました!

最近の出演は「セシルのもくろみ」、「イノセント・デイズ」、「特命刑事 カクホの女」などです。

とよた真帆(北村万里江役)

とよた真帆(とよた まほ)さん演じる北村万里江(きたむら まりえ)は、北村ベーカリーの店主の妻で53歳です。

デイジーラックとよた真帆(北村万里江役)

デイジーラックとよた真帆(北村万里江役)

(画像参照元URL: www.nhk.or.jp/drama10/daisyluck/index.html)

世話好きで人付き合いが良く、従業員を温かく見守っています。

とよた真帆さんは1967年1967年7月6日生まれの東京都出身。

1989年にドラマ「愛しあってるかい!」で女優デビューしました!

主な出演作品は「相棒」、「明日、ママがいない」、「贖罪の奏鳴曲」などです。

小林隆(北村等役)

小林隆(こばやし たかし)さん演じる北村等(きたむら ひとし)は、北村ベーカリーの店長で55歳です。

デイジーラックの小林隆(北村等役)

デイジーラックの小林隆(北村等役)

(画像参照元URL: www.nhk.or.jp/drama10/daisyluck/index.html)

職人気質で人望に厚く、明るく温厚であるため滅多に怒らない。

小林隆さんは1959年8月20日生まれの埼玉県出身。

1990年にドラマ「やっぱり猫が好き殺人事件」で俳優デビューしました!

最近の主な出演は「風雲児たち〜蘭学革命(れぼりゅうし)篇〜」、「ウチの夫は仕事ができない」、「愛してたって、秘密はある。」「99.9シーズン2」などです。

小林隆出演ドラマ「99.9シーズン2」最終回動画まとめ

片平なぎさ(山城遼子役)

片平なぎさ(かたひら なぎさ)さん演じる山城遼子(やましろ りょうこ)は、楓(=佐々木)の母親で56歳です。

デイジーラックの片平なぎさ(山城遼子役)

デイジーラックの片平なぎさ(山城遼子役)

(画像参照元URL: www.nhk.or.jp/drama10/daisyluck/index.html)

近くに住んでいるため、毎週のように楓(=佐々木)の家に遊びに来ます。

性格は天真爛漫で奔放。

一人っ子の楓(=佐々木)と仲が良く、娘の良きアドバイザーです。

片平なぎささんは1959年7月12日生まれの東京都出身。

1975年に「純愛」でアイドル歌手としてデビューしました!

最近の出演は、「福家警部補の挨拶」、「ディア・シスター」「あんみつ刑事の操作ファイル」シリーズなどです。

スポンサードリンク

デイジーラック・あらすじ

えみ(=徳永)の結婚式で「ひなぎく会」の幼馴染である楓(=佐々木)、薫(=夏菜)、ミチル(=中川)、えみ(=徳永)の4人が再会。

その日、楓(=佐々木)は勤務していた会社が倒産し、恋人にもフラれたため30歳目前で仕事も恋人も失う。

楓(=佐々木)は子供の頃の夢だったパン職人になることを決意する。

パンを手に取る楓

パンを手に取る楓

町のパン屋「北村ベーカリー」で働くことになるも、パン作りの道は険しく先輩職人・安芸(=鈴木)の指導も容赦ない。

極貧の鞄職人であるミチル(=中川)や高級エステサロンの仕事にまい進する薫(=夏菜)、新婚のえみ(=徳永)の生活もそれぞれ思いがけない展開となる。

4人の明日は晴れまたは雨なのか、仕事に恋に、4人の幸せ探しが始まります!

まとめ

『デイジーラック』のキャストと原作、あらすじについてご紹介しました!

原作者である海野つなみさんの前作「逃げるは恥だが役に立つ」も大反響だったため、今回の『デイジーラック』も人気が出ること間違いなしですね。

『デイジーラック』の漫画は2巻まで発売中のため、漫画を読むとよりドラマも楽しめるのでおすすめです!

ぜひあなたもNHKドラマ10『デイジーラック』をチェックしてくださいね!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする