動画を録画,保存する簡単かつ無料の方法(iPhone,iPad編Airshou)

iPhone・iPadなどのiOSで動画などを録画をするなら無料の「AirShou」アプリがおすすめです!

AirShouはパソコン不要でiPhoneだけで録画ができます。

AirShouの出来ることやメリット、iOSの録画アプリ「iPhone/iPad録画究極」との違いについて知りたいですね。

また、動作環境や使い方、操作方法についてもチェックしてみませんか?

今回は、iOS用録画アプリAirShouの使い方や録画方法についてご紹介します!

iPhone、iPadでの録画なら「AirShou」

「AirShou」は、iPhone・iPadで録画ができる無料録画アプリです!

AirShouでは、パソコンなどのデバイス不要でiPhone・iPadのみで録画ができます。

また、脱獄も不要でボタン一つで簡単に録画ができるのが特徴です。

AirShouは画質がよく、音ズレもないため多くの人に使われている人気アプリです!

AirShouとiPhone/iPad録画究極の違いは、AirShouはiPhone・iPadのみで録画ができますが、iPhone/iPad録画究極はパソコンにミラーリングして録画するため、iPhone・iPadのみで録画できないようになっています。

注意点として、AirShouのアプリはAPP Storeのアプリではないため、アプリのインストールは自己責任で行ってくださいね。

AirShouの動作環境

AirShouはiOS11/10(iPhone7/7Plus)に対応しており、iOS9.1以上のiPhone・iPadで使用できます!

スポンサードリンク

使い方や操作方法

AirShouアプリの使い方や操作方法についてご紹介します!

AirShouのインストール

AirShou画面

AirShou画面

http://iemulators.com/AirShouのサイトにアクセスして下部にある「AirShou」のアイコンをタップします。

「Install」のボタンをタップして「Install AirShou」のボタンを押して「インストール」をタップするとアプリがインストールされます!

AirShouの使用許可設定

iphone設定画面

iphone設定画面

AirShouアプリをインストール後、使用許可設定をすることで使うことができます。

iPhoneの設定画面から「デバイス管理」→「Beijing Wanzhao Tech…」→ 「Beijing Wanzhao Tech…」の順にタップします。

最後にポップが表示されるので「信頼」をタップするとAirShouの使用が許可されるので確認してくださいね!

AirShouにサインイン

1.AirShouアプリを開く。

AirShouアプリを開いて通知の送信の有無を「許可」→ Tipsの表示を「Install」。

2.アプリ「Tutu Helper」が表示。

Tutu Helper

Tutu Helper

Installをタップすると、AirShouのサインイン時に必要なアプリ「Tutu Helper」が表示されます。

画面の上部にある「Regular」をタップして「Download Now」のボタンを押し、「インストール」をタップ。

3.「設定」画面を開く。

ホーム画面の「設定」から「一般」→「プロファイルとデバイス管理」→ 「Winner Media Co.,Ltd.」→「Winner Media Co.,Ltd.」をタップします。

アクセス許可のポップが表示されるので「信頼」をタップすると、AirShouのログイン準備が完了します!

4.AirShouアプリを開く。

AirShouアプリを開いて「Agree」をタップすると英文が表示されます。

一番下の「確定」をタップすると、録画設定画面が出ます!

スポンサードリンク

AirShouアプリの録画設定

1.「録画」をタップ。

録画をタップすると、動画ファイル名の設定ができます。

名前をつけなくても自動で日付が振られます。

2.「方向」をタップ。

方向をタップすると、iPhone・iPadの向きを選択できます。

向きは縦、横(ホームが左)、横(ホームが右)、縦(逆立ち)から選択可能です。

私の場合、縦を選択しました!

3.「解像度」をタップ。

解像度は480P、640P、720P、1080Pから選択できます。

私の場合、720Pになっていたので1080Pに変更しました!

これでAirShouの設定が完了しました。

AirShouでiPhoneの画面を録画する方法

iPhoneの画面を録画するには、AirShouで「次のステップ」からマイクへのアクセスを確認して「OK」をタップします。

AirPlayの画面が表示されるため、画面の下から上に指を上げます。

次に「AirPlay」→「AirShou」→「ミラーリングをON」→「完了」をタップすると、この時点からiPhone画面の録画が始まり、「録画中」という画面が表示されます。

そのため、好きな画面を録画して見て下さいね。

もちろん動画だけでなく音声も録音されます!

録画を終了したいときはAirShouアプリをタップして「中止」ボタンを押すと終了します。

スポンサードリンク

録画した動画をダウンロードする方法

AirShouアプリで録画した動画も簡単にダウンロードすることができます!

AirShouアプリから右上の「フォルダ」をタップすると、録画した動画の一覧が表示されます。

その中からダウンロードしたい動画をタップしてくださいね!

動画をタップ→「写真に保存」→写真へのアクセス「OK」をタップすると、iPhone・iPadのカメラロールに動画ファイルが保存されます。

iOS用録画アプリAirShouの使い方や録画方法についてのまとめ

iOS用録画アプリ「AirShou」のメリットや「iPhone/iPad録画究極」アプリとの違い、動作環境、使い方や操作方法についてご紹介しました!

AirShouアプリはパソコンなどのデバイス不要でiPhone・iPadのみで録画できるのは便利ですね。

iPhone・iPadで録画するときはAirShouアプリ以外にTutu Helperアプリも必要なため、両方インストールしてくださいね!

ぜひあなたもiOS用録画アプリ「AirShou」を使用して録画されることをおすすめします!

まだあります、気になる情報を随時情更新中です!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする