『グッドワイフ』キャストをチェック! | ティーバー(TVer)の無料ドラママニア

『グッドワイフ』キャストをチェック!

TBSドラマ「グッドワイフ」は今様々な国でリメイクされてるアメリカで制作された法律や政治をテーマにしたドラマが、日本では超豪華キャストでリメイクされます!

しかも、プロデュースは「99.9-刑事専門弁護士-」を大ヒットさせた瀬戸口克陽さんと東仲恵吾さん、演出は「アンナチュラル」を手掛けた塚原あゆ子さんなど鉄板制作スタッフに期待大です!

「グッドワイフ」に出演する活躍中の大俳優や、同じ局で伝説的な名演技をした大女優を含めた豪華キャストを紹介します。

ドラマ「グッドワイフ」とは

「グッドワイフ」はTBS系列にて日曜劇場の枠で初回1月13日の日曜、夜9時から25分拡大スペシャルで放送スタートしたドラマです。

グッドワイフのキャスト陣集合です!

19年前に「Beautiful Life 〜ふたりでいた日々〜」で木村拓哉さんとW主演され、難病による車椅子での演技が世間で大注目を浴びた常盤貴子さんが再び本作で主演に決定!

常盤貴子さんの役は、唐沢寿明さん演じる夫が逮捕され、16年ぶりに復帰する弁護士で、弁護士事務所、家族、夫の勤める東京地検特捜部の豪華キャスト達と、家族を守る女性弁護士の戦いを演じます!

グッドワイフのキャスト陣紹介

「グッドワイフ」のため息が出るほどVIPなキャストを紹介します!

蓮見杏子(はすみ・きょうこ)=常盤貴子

常盤貴子さん演じる蓮見杏は神山多田法律事務所に復帰した仮雇用の弁護士です。

夫のスキャンダルから子供らを守る為に弁護士復帰を決意、司法修習時代ではトップで卒業し優秀な若手弁護士でしたが、長男が病弱だった事から専業主婦になってました。

性格は真面目で行動力がある非の打ち所がない完璧主義者、そのせいか人に頼れず一人で問題を抱える事もしばしばあり、スキャンダルを起こした夫に怒りを抱きます。

多田征大(ただ・まさひろ)=小泉孝太郎

小泉孝太郎さん演じる多田征大は神山多田法律事務所の共同代表の一人です。

杏子に密かな想いを寄せるイケメン弁護士、司法修習時代から杏子を意識してましたが、法曹界で注目されるぐらいエリートになる頃に杏子の結婚を知り、愕然とした思いから仕事に打ち込みます。

端正な容姿と誠実な人柄から女性に人気で依頼者の信頼は非常に高いですが、自分の弱みを人に見せない性格から本心を打ち明ける知人はいません。

今でも杏子に好意を抱きスキャンダルの件から杏子を事務所に誘います。

円香みちる(まどか・みちる)=水原希子

水原希子さん演じる円香みちるは神山多田法律事務所のパラリーガルです。

幅広い交友関係から独自の情報網を持ち、事務所の弁護士らに有利な証言を提供する右腕的存在で、情報収集には手段を選ばない徹底した仕事ぶりから事務所の代表二人に絶大な信頼を得てます。

その一方、プライベートは一切謎で、前職が検察事務官で杏子の夫により職を追われ、その事からか杏子に敵意を向けます。

朝飛太郎(あさひ・こうたろう)=北村匠海

北村匠海さん演じる朝飛太郎は杏子と同じく仮雇用中の若手弁護士です。

若手ながらも上司に意見するしっかりした性格とポイントは抑える仕事をする優秀な弁護士、子犬の様な存在で神山らに可愛がられてます。

知識豊富で勤勉、さらにイケメンでモテ男タイプですが、惹かれる円香に全く相手にされません。

蓮見隼人(はすみ・はやと)=小林喜日

小林喜日さん演じる蓮見隼人は杏子と壮一郎の高校1年生の息子です。

杏子が働き始めてから率先して家事を手伝います。

料理が得意で母親思い、幼い頃からほとんど仕事で家にいなかった壮一郎を誇りに思ってた分、スキャンダルで捕まった事に深く傷つきます。

蓮見綾香(はすみ・あやか)=安藤美優

安藤美優さん演じる蓮見綾香は杏子と壮一郎の中学1年生の娘です。

杏子が復帰してから家では兄を相手に話しをしますが、中学生に入ると以前よく話していた学校の話しが少なくなります。

性格は杏子譲りの社交的で明るい、でも祖母は苦手で、話し相手になる事を嫌がります。

佐々木也(ささき・達たつや)=滝藤賢一

滝藤賢一さん演じる佐々木也は東京地検の特別捜査部員です。

壮一郎が目をかけて育てた部下で、同期内でも優秀な人材、逮捕された壮一郎の取り調べを担当する事になります。

長年にわたり壮一郎に検察官のノウハウを叩き込まれ、その正義感も引継ぎ高い理想のもとで行動します。

蓮見幸枝(はすみ・さちえ)=高林由紀子

高林由紀子さん演じる蓮見幸枝は壮一郎の母です。

壮一郎の一件から危機にさらされる家族を支えようと意気込み、杏子に協力するよう口うるさく呼びかけ、そのお節介は孫にも向けられます。

常に着物を着ていて体裁に拘りがある様です。

このお母さんから杏子に電話が来た時の着信は「ゴジラのテーマ」です!

林幹夫(はやし・みきお)=博多華丸

博多華丸さん演じる林幹夫は杏子の夫・壮一郎の顧問弁護士です。

スキャンダルを起こした壮一郎の人間関係を見極めようと、検察庁内部の関係や壮一郎のライバルについて調べています。

性格は真面目で堅実、物腰柔らかく接しやすい人柄で、壮一郎の事は知人から紹介されました。

神山佳恵(かみやま・よしえ)=賀来千香子

賀来千香子さん演じる神山佳恵は多田と事務所を運営する共同代表です。

大手法律事務所でやり手弁護士として一目を置かれ、男社会の業界で競争してきた事からプライドが高く、その自信からパートナーに選んだ多田を非常に信頼してます。

性格は豪快で、プライベートもかえりみず仕事に人生を捧げてきた為、復帰した杏子が弁護士を務められるのか疑いの目をむけます。

脇坂博道(わきさか・ひろみち)=吉田鋼太郎

吉田鋼太郎さん演じる脇坂博道は東京地検の特別捜査部の真部長です。

壮一郎が特装部長だった頃は横浜地検にいましたが、壮一郎が逮捕された件から後釜にいすわる事に、ライバルである壮一郎を目の敵にします。

検事として優れた能力がありながら、2期下の壮一郎のより秀でた存在がいた為に地方に異動する事になり、壮一郎が挫折する事を陰で祈ってました。

蓮見壮一郎(はすみ・そういちろう)=唐沢寿明

唐沢寿明さん演じる蓮見壮一郎は東京地検の元部長であり杏子の夫です。

事件の捜査からある女性記者と知り合い酔って一夜を共にする事になり、そのことから汚職と不倫が世間に報道され職を失い、現在、収賄容疑で勾留中。

後輩思いで不正を許さない押しの強い性格から、時に強行的に捜査をして実績を伸ばしてました、スキャンダル報道で汚職疑惑は否定しますが、女性記者との出来事は認めます。

「グッドワイフ」あらすじ

「グッドワイフ」は元弁護士の主婦・杏子が、夫・壮一郎のスキャンダルから非難の目にさらされる家族を守る為に、復帰し難題に立ち向かう物語です。

幸せな日々を送っていた蓮見家は、壮一郎の汚職疑惑と女性スキャンダルの発覚で崩れ去り、それに弁護士の復帰を決める杏子に多田が協力しようとします。

その多田は杏子への特別な想いを隠しながら、神山と共同で代表を務める法律事務所に、杏子の弁護士としての能力を評価して迎え入れました。

しかし、杏子は仮採用の身で、その事務所で働いてる若手の朝飛と半年後までに本採用を賭けて競う事になります。

そんな中、インターネット配信からの風評を苦に自殺した娘の父親から、その配信主の日下部を「名誉棄損で訴えたい」という依頼が事務所にきます。

それを担当する事になった杏子はパラリーガルの円香と捜査する事に、その一方、壮一郎は汚職疑惑の無罪を主張する為にある策を講じるのでした。

「グッドワイフ」キャストまとめ

「グッドワイフ」の様に外国ドラマのリメイクに意見が分かれてるようですが、俳優の役どころに盛り上がってるコメントも多く、純粋に豪華キャストの共演を楽しみたいですね!

女性も男性も修羅場が多いドラマになりそうですね、大ベテランの迫真の演技が非常に楽しみであると同時に若手俳優の大先輩達との絡みもしっかりも見逃せません!

様々なドラマで活躍されてる人気俳優の、過去作品からの繋がりが面白く、それが日本版独自の楽しみでもある様に思われるので、オリジナルを意識せずともその名演技が楽しめたら良いと思います。

グッドワイフを見逃したら登録月無料で見放題のParavi(パラビ)がおすすめ!

Paravi

⇒Paravi登録月が無料で「グッドワイフ」見放題詳しくはこちら