ドラマ結婚相手は抽選でのキャストと相関図とあらすじですが

ドラマ「結婚相手は抽選で」は、独創的なコミカルな視点が面白いですが、結婚できないキャストや相関図とあらすじをチェックしましょう!

現代の結婚をしない人が増えてる社会問題を描いた小説「結婚相手は抽選で」のドラマ化がネットを賑わせてます!

「結婚相手は抽選で」の注目するテーマに挑む人気キャストとドラマ内容を紹介します。

ドラマ「結婚相手は抽選で」とは

「結婚相手は抽選で」は10月6日の土曜、夜11:40-0:35、東海テレビ・フジテレビ系列で放送スタートです。

野村周平さんの真面目さが伝わる「結婚相手は抽選で」PR動画がこちら

今回の大人の土ドラは、”もしも〇〇が起きたら”という「if小説」を多く手掛ける人気の垣谷美雨さん書かれた同名の小説が原作です。

ドラマ「結婚相手は抽選で」とは、トラウマから人間不信になった宮坂龍彦(=野村周平)は、日本政府が少子化対策に打ち出した「抽選見合い結婚法」に不安と期待を抱きます!

この法律に翻弄される男女のドラマです。

結婚相手は抽選でキャスト一覧

ドラマ「結婚相手は抽選で」の気になるキャストを紹介します。

野村周平=宮坂龍彦(みやさかつひこ)役(26)

野村周平(のむらしゅうへい)さん演じる宮坂龍彦(みやさかつひこ)は、システムエンジニアのオタク系の独身男性です。

中学生の時に起こった事から人間不信&極度の潔癖症になり恋愛経験はほぼ皆無ですが、新法律に小さな期待を寄せ、人と関わる様になり変化をみせます。

野村周平さんの最近の出演ドラマ

「バイプレイヤーズ 〜もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら〜」、「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2017」、「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」、「電影少女〜VIDEO GIRL AI 2018〜」

朝ドラ「梅ちゃん先生」では礼儀正しい知的な少年、「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」では先輩にも横柄な態度をとる若い医師を演じた野村周平さん、初主演になるこのドラマでの活躍に期待したいです!

高梨臨=冬村奈々(ふゆむらなな)役(28)

高梨臨(たかなしりん)さん演じる冬村奈々(ふゆむらなな)は、コネで入ったラジオ局の社員です。

ルックスは良いけど、実力がなくラジオ局ではお荷物的存在で、想いを寄せる銀林と結婚したい。

高梨臨さんのドラマ歴

「大河ドラマ 西郷どん」、「恋がヘタでも生きてます」、「あいの結婚相談所」、「刑事ゆがみ」、

「西郷どん」で特徴ある眉を曲げて将軍慶喜を憂う表情が印象的な高梨臨さん、抽選見合いから起こる恋愛の変化にどんな表情をみせるのか注目です!

大谷亮平=銀林嵐望(ぎんばやしらんぼう)役(34)

大谷亮平(おおたにりょうへい)さん演じる銀林嵐望(ぎんばやしらんぼう)は、広告代理店のイケメン会社員です。

恋愛上手でモテ男を発揮してますが、お見合いでは連戦連敗、ピンチに陥ってた時に上京してきた好美に一目惚れします。

大谷亮平さんのドラマ歴

「三島由紀夫 命売ります」、「ラブリラン」、「未解決の女 警視庁文書捜査官」、「ラストチャンス 再生請負人」

「ラブリラン」では主役に忘れられない想いを持ちワイルドで優しすぎる男子を演じた大谷亮平さん、本作でも二人の女性を惑わしそうです!

佐津川愛美=鈴掛好美(すずかけよしみ)役(31)

佐津川愛美(さつかわあいみ)さん演じる鈴掛好美(すずかけよしみ)は、地味な看護師です。

母親と二人暮らしをしてましたが上京し、地味な性格からモテず抽選お見合いを受ける事になります。

佐津川愛美さんのドラマ歴

「ラブラリン」、「コンフィデンスマンJP 」、「名探偵コジン〜突然コマーシャルドラマ〜」、「グッド・バイ」

「ラブラリン」で大谷亮平さんと共演した佐津川愛美さん、このドラマで恋愛対象になる二人の役柄に不思議な縁を感じます!

若村麻由美=小野寺友紀子(おのでらゆきこ)役(52)

若村麻由美(わかむらまゆみ)さん演じる小野寺友紀子(おのでらゆきこ)は、抽選お見合い結婚法担当大臣です。

「抽選お見合い結婚法」を任された立場から議論の場では推薦するも、その法律から自分の家族や自分自身も見つめなおす事になります。

若村麻由美さんのドラマ歴

「警視庁・捜査一課長」、「ヘッドハンター」、「海月姫」、「半分、青い。」

数々のドラマで名演技をされ、近年再び活躍されてる若村麻由美さん、「海月姫」では実の息子に正体を隠す母を演じましたが、このドラマでも娘との関係に何かあるのでしょうか?

結婚相手は抽選での相関図

結婚相手は抽選での相関図

結婚相手は抽選での相関図

「結婚相手は抽選で」の相関図で中心にいる、学生の様な幼さを残す真面目な印象の野村周平さんが目に入りますね。

愛美さんに惚れる役である大谷亮平さんの銀林は、結婚したくない派?

お美しい若村麻由美大臣の微笑んでる姿が、どこか意地悪そうで若手俳優を試してる様な感じが面白いです!

寂しそうな愛美さんと、臨さんがハッピーエンドになる結末を願いたくなる相関図でした。

「結婚相手は抽選で」のあらすじ

「抽選見合い結婚法」は少子化対策で定められた年齢の独身者は、お見合いを強制的にさせられ3回断るとテロ対策活動後方支援隊に2年間従事させられる”もしも”の日本の物語です。

田舎暮らしと母親から逃げる為に上京してきた好美は、地味な自分にコンプレックスを抱き諦め半分で抽選お見合いに参加します。

その好美に一目惚れした嵐望は御曹司でイケメンにも関わらず、お見合いに失敗が続き困ってました。

一方、嵐望との結婚を期待していた奈々はフラれてしまい、さらにコネで入った会社では雑用ばかりの日々を送ってました。

施行された法律でお見合いを繰り返す奈々に、龍彦が見合い相手に現れます。

トラウマから恋愛の道を閉ざしていた龍彦は、新しい法律により不器用ながらもお見合いを繰り返しある想いを成長させていました。

新法律の担当大臣・小野寺友紀子は厳しい世論の中、抽選見合い結婚法を推薦していき人々を振り回していきます。

その影響は、同性愛者、生まれ持った性に違和感をもつ者、など、いわゆるLGBT、性的マイノリティの人々にも広がりを見せるのでした。

多様な悩みを抱えた男女が、道を切り開きそれぞれ答えを導き出す姿を映します。

結婚相手は抽選でのキャストと相関図、あらすじまとめ

「抽選見合い結婚法」の突拍子もない法律の施行に、割り当てられたキャストの、悩み、葛藤、結婚できるのか、など演技と成り行きが楽しみになります!

原作の田舎暮らしを嫌うリアルな30代の考え方や、結婚に対する思い、などがどの様に描かれるかも気になります。

この難しいテーマを今流行りの実力派・ベテラン俳優の演技で見られると思うとワクワクします。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする