コウノドリの感想と感動の名言セリフをどうぞ

ドラマ「コウノドリ」では、出産に関する感動シーンやグッとくる名言が多数あります!

コウノドリの1話,2話,3話,4話,5話でのあの先生の感動のセリフや名言のシーン、感想、口コミなどについてチェックしたいですね。

また、コウノドリを見逃した場合に見る方法についても知っておくと便利ですね!

今回は、コウノドリの感想と感動の名言集についてご紹介します!

ドラマ「コウノドリ」の関連記事はこちら

コウノドリの感動の名言やシーン

コウノドリ1話,2話の感動の名言シーン

コウノドリの一話と二話の名言やシーンについてご紹介します!

・「なに言ってるんだ。手伝うわけじゃないだろ。あんたの子供だよ。」
これは痺れました!笑
確かに、男としては何の違和感もなく、手伝うって言い方をしちゃいそうです、、
この西宮先生の言葉には、多くの男性がハッとさせられたでしょう。

(URL: http://www.mrdorama.com/entry/2017/10/14/234722#名言)

・しのりんすきだわ、すきだわ。 名言連発かよ。考えさせられるよね。「背負いすぎるな」「手伝うんじゃない、あんたの子供だろ」 #コウノドリ

(引用元:ツイッター)

・「赤ちゃんが家族と過ごすためにこの誕生日を選んだんです」今週も名言が素晴らしい

(引用元:ツイッター)

男性は「手伝う」という言葉を言いがちなので、世の男性に1話のこの名言を言ってあげたいと思いました!

また、2話の今橋先生(=大森南朋)のセリフ「赤ちゃんが家族と過ごすためにこの誕生日を選んだ」という言葉が、生まれてきた我が子にありがとうと言いたくなる言葉で、涙が止まりませんでした!

コウノドリ3話の感動の名言シーン

コウノドリ4話の感動の名言シーン

コウノドリ5話の感動の名言シーン

スポンサードリンク

コウノドリの感想や口コミ

1話と2話の感想

コウノドリの一話と二話の感想や口コミについてご紹介します!

スポンサードリンク

・第1話、志田未来さんがとても良かった。出産前の不安を訴えているとき、そして
出産のシーンは、本物かと思うくらいにリアリティある演技でした。本当に素晴らしかった。

(引用元:ヤフーテレビ)

・コウノドリは話が重いことが多いけど、ちょいちょい笑いがあるのが、面白い??向井さん(江口のり子さん)好きです。あと加瀬先生、好き。今回も出るみたいで嬉しい??

(引用元:ツイッター)

・ペルソナで2年間、サクラ先生達は、毎日優しく妊婦さんに寄り添って生きていたのだと感じられる続編の始まりでした。
隠岐とペルソナで、同時に進む出産のシーン。当たり前のようにいくつもの出産がありますが「出産は奇跡」です。それぞれに問題が起こり、壁が有ります。このドラマには、スーパーDrは現れません、都合良く解決もしません。ただ赤ちゃんのためだけを思い、みんなで、悩み、苦しみ、思いやり、少しでも前に進もうとすることを描いた作品だと思います。だから心を揺さぶられ、胸が痛くなりますが優しい気持ちに包まれるのだと思います。
毎週、金曜日の夜は、何かを取り戻す大切な時間にします。

(引用元:ヤフーテレビ)

・1話最後のメアリージュンさんの姿に、数年前の自分を思い出しました。
数時間おきの授乳でマトモに寝られず、泣き止まない我が子に疲れて放心…。
妊婦さんの不安や状態がリアルに描かれて引き込まれました。
星野源さんのセリフ『あんたの子だよ。』にも感動!
今後悲しいシーンもあると思いますが、しっかり観たいと思います。

(引用元:ヤフーテレビ)

・#コウノドリ 初っぱなから鼻水かむほどぎゃん泣きしたんだけど、日常パートは癒されるし面白いw 出産前サクラ四宮のバチったあとの出産後の四宮のデレ…!結局、仲良し同期(*´∀`*) 気になるところで終わっちゃったけどとりあえず、録画でもう一回見る(笑)来週も楽しみ~♪

(引用元:ツイッター)

スポンサードリンク

コウノドリ3話の感想や口コミ

高橋メアリージュンさんの好演

素晴らしかったです。

デキル女性から髪を振り乱しやつれ
初めての子育てに苦悩していく姿がリアルで
涙が止まりませんでした。

それにしても回を重ねるごとに
しのりんにはまっていく~(笑)
四宮先生、素敵です。

(ヤフーテレビ)

子育てを美化しすぎ

このドラマには名言が毎回たくさん出てきてどれも心に響くものばかりだが、今回はダントツでこれ。
言ってくれて感謝です。
どのお母さんも髪を振り乱して必死で子育てしている、本当にそう思います。
産後鬱についてもっと知られてほしい。地域や産科のサポートも大切ですが、何よりもまず夫に、そして実の母など上の世代にも。
それが妊婦さん新米ママさんを助けると思います。

高橋メアリージュンの好演に拍手!
どんどんやつれてバサバサになっていくのがすごかった。
中盤、同僚のメールが来た時の嬉しさ、華やかにメイクして綺麗な部屋で客を迎える喜び、そこからポジションを取られたショックに加えて脱毛の時の表情。
自分もなったのでその衝撃を思い出し、もう泣けてたまりませんでした。
彼女をスタッフ全員で助けてくれたのが良かった。見ていた方も救われる気持ちでした。

無痛分娩の妊婦についても、情報や周囲の意見に流されがちな初めての妊娠の不安をリアルに演じていたと思います。あの夫婦も良かったです。

(ヤフーテレビ)

産後鬱。

私もなりました。周りの言葉言動全てが悪い方に思えるんです。この地球上で自分と子の二人しかいないんじゃないかと思うくらい孤独感がありました。
私は助産師さんのお母さん頑張ってるねの一言に救われました。涙が止まらないくらい嬉しかったのを覚えてます。
住む地域によって手厚いサポートがあれば、そうじゃない地域もまだまだあります。産後鬱に関して社会にもっと知って欲しいです。

(ヤフーテレビ)

コウノドリ4話の感想や口コミ

医療従事者と患者家族の意識のギャップ

第4話は妊産婦さんやパパの気持ちに共感できない部分が多くモヤっとしてしまいました。
しばらく考えて今回のテーマは医療従事者と患者家族の意識のギャップだったのではないかと思いつき、ようやく自分の中で納得ができました。
いくら医療従事者が最善の方法はこれだ。と思っていても、患者家族が選択する権利を尊重するための業務上必要な手順として、それ以外の選択肢を提示したり、それがどんなものでも患者家族が選んだ方法や、患者家族がとった行動に寄り添って、その中でどうしたらいいかを考えたりする必要がある…という。ジレンマですね。
そういう葛藤が医療現場にある事を、今回は伝えてくれたのだな。と思うことにしました。

振り返ってみると、「産んだ後に続く現実。」「お産を美化しすぎ。」この辺りの言葉が今回のお話でも響いていたのだと思います。

(引用元:ヤフーテレビ)

第4話感想

今回はがっかりです。
ストーリー以前の問題で、見ていてイライラするほど。
要の妊婦さんの演技力の低さ。セリフを言う度に違和感がとてもある。
ストーリーに集中できないので妊婦さん役はできればちゃんとした俳優を使って欲しいです。

(引用元:ヤフーテレビ)

下屋先生

凄く頼もしくなったなー!と思って見ています。
前シリーズの下屋先生はまだ新人で‥目の前の出来事にフリーズしてしまったり、患者さんに対しても自信がなくて迷ってしまい、よく泣いていましたよね。
そんな彼女が、今では自分の中に揺るぎない物が出来た感じで‥医者としての成長が感じられ、ドラマが描かなかったこれまでの部分の想像を掻き立てます。
ただ、小松さんとの会話で、『サクラと四ノ宮』って呼び捨てしてた時は「こんな口悪かったっけ?」とは思いましたけどねw
けど、あの環境ではそうなっちゃうかもですね。
逆に潰れなくてよかった‥
ふわふわとしている研修医君にも、ガンガン行く、逞しくなった熱い下屋先生に今後も注目したいと思います。

(引用元:ヤフーテレビ)

スポンサードリンク

コウノドリ5話の感想や口コミ

5話は号泣

妊婦役の女優さんが上手くて、号泣してしまいました。(安めぐみや木下優樹菜ではこうはいかないですね)
下屋先生や白川先生の成長が今シーズンでは随所に感じられて、応援したくなります。
そして四宮先生もシーズン1より明らかに仲間に優しくなっている。つぼみちゃんの一件から四宮もまた成長しているのだなあと感じます。
重たい内容の話のなかで、四宮先生のプリンやジャムパンのくだりに癒されました。

(引用元:ヤフーテレビ)

・患者に寄り添う

出産はゴールではなくスタート。
でも、そのスタートラインに立つまでも決して安易なことではなくライン目前で離脱してしまった時の絶望感はあまりにも想像を絶します。

とてもデリケートで重い内容の回でしたが、実際に「死産」は決して可能性が低い症例ではなく身近に起きている悲しい出来事だということを沢山の人が知るきっかけになる心を震わせた回でした。
原作(紙面)では描ききれない細やかな表情や動き、声色があまりにもリアルで観ているこちらも押し潰されそうな気持ちになりました。

こんな夫婦が一組でも減る世の中になってほしいと願わずにはいられません…。

(引用元:ヤフーテレビ)

皆さんはどう感じたでしょうか?

スポンサードリンク

コウノドリ見た私の感想!

コウノドリを全話見ている私の感想を書きます!

一話と二話をみた私の感想

耳の聞こえない役の志田未来さんは、演技とは思えないほど上手に演じられていてさすがだなと思いました。

星野源さんが「手伝うんじゃないだろ、あんたの子だろ」と言ったセリフが皆さん言う通り、ザ・名言で胸に響きました。

2話では、べっぴんさんの君ちゃん役だった土村芳さんの赤ちゃんを無事に生みたいという思いと、純情きらりの達彦さんだった福士誠治さんの妻の命を思う夫の気持ちと、どっちもよく分かり、本当に泣けました。

また、出産はやはり命がけの奇跡だから感動するんだと感じました。

あと気になる人いますよね!

産後、仕事復帰の事ばかり気にしてる佐野さん(=高橋メアリージュン)ですが、自殺しないかと不安で不安で・・・どうなるんだ第三話!!

このドラマを見て、命とはなにかを改めて考えさせられたので、できるだけ多くの方に見てもらいたいなと思います!

3話を見た私の感想

コウノドリ3話も熱かったですね!

山崎夫婦(=川栄李奈&ゴールデンボンバー喜屋武豊)には「無痛、神!」など、ほっこりさせられた一方、問題の佐野さん(=高橋メアリージュン)がどんどん心配でしたね。

佐野さん住んでるマンションの窓が途中開いていて、カーテンが風で揺れたりするのが、今すぐにでも自殺しちゃうんじゃないかと心配で心配で・・・

サクラの「赤ちゃんも0歳なら、お母さんも、お父さんも0歳ですよ」を聞いて、そうか、子供も親も生まれたばかりで、一人だけでは何もできないんだ、だから親だって誰かの力を借りるのは恥ずかしいことじゃないんだ・・・と感じました。

そして最大の佐野さんピンチの屋上の場面、しのりん(=四宮先生、源さん)の「何をやってるんだっ?」で感動。

「ごめんね、何もしてあげられないで・・ごめんね」と言って佐野さんを抱く、小松さん(=吉田羊)でまた更に号泣でした。

産後うつ・・・本当にママさん達は危険にさらせれてるってことを改めて感じました。

ナオトインティライミよ父親として必ず挽回して欲しい!

何とか最後には佐野さんの「可愛いですっ」が聞けて本当に良かった、ここでも号泣。

今週も四宮先生の活躍が光りましたね!

そして次回第4話も気になる展開がありそうですね!

4話を見た私の感想

まず、下屋先生(=松岡茉優)の「サクラとしのみや~」の繰り返しに、むむこんなこと言う子だったっけって思いました。

成長した証か?

5話を見た私の感想

新生児科で慣れない採血をしてる吾郎先生(=宮沢氷魚)に、下屋先生(=松岡まゆ)が「吾郎先生~頑張ってる?」ってニコニコしながら&少し甘えたような声をかけたシーン。

ニヤケすぎの下屋先生

(ニヤケすぎの下屋先生)

こらっ下屋先生!!

前回の

「吾郎のヤツが来てから、私、余計忙しくなってんだけどっ!」って怒ってたのとは全くの別人対応じゃん!!

私としては甘い声じゃなく

「おい、ゴロウ、ちゃんと採血してんの?前回、前立ちしたからって調子に乗ってたら大事なこと見落としちゃうよ!」くらい言って欲しかったですが。

みんなで「殺し屋?風貌の西村さんの旦那さんの差し入れを食べたシーン。

しのりん(=星野源)の

「プリンか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・冷蔵庫入れといて下さい」の長すぎる間で何が脳内を駆け巡ったのか?

そして倉崎さん(=松本若菜)の背中越しの「吾郎先生、よそ見してないで目の前の患者さんに集中してください、ルート取る(点滴などのために血管を刺す)のに時間かけすぎだと思います、ビシっ」がカッコよかった。

ルート取るの遅いよ!

(ルート取るの遅いよ!)

やっぱりジュニアは・・・まだまだだな。

24週で下屋が執刀した緊急カイザー(帝王切開)で生まれた翔太くんのお父さんは、何らかの障害が残る可能性がある手術をするくらいだったら、手術しないでお腹の中で死産したほうがよかったと言う。

これが、本当に重い。どちらが正しいとは言い切れないわけです。

生まれてきた子供も自分たち親もつらいなら・・・

もし自分が翔太くんのお父さんの立場だったら、同じ考えになる可能性はある・・

でも翔太くんのお父さんの話は本当に悲しいですね。

今橋先生(=大森南朋)の「翔太君から親御さんを奪わないためにも・・・」が重い。

と思っていたら、

四宮先生の「下屋、プリン食べるか?」のチョイウケから

「車で引かれそうになってる人間が居たら、だれだって助けるだろ。

その命救ったあとに、後で障害が残るかなんて誰も考えちゃいない、

・・・緊急オペってのはそういうもんだ」

緊急オペってのはそういうもんだ

(緊急オペってのはそういうもんだ)

しのりんよ、今夜も名言ありがとう!

下屋と私に突き刺さるお言葉!

一方、西山さんが切迫早産で入院して1か月、32週目で突然のIUFD(子宮内退治死亡)が悲しい、しかもコウノトリ先生(=綾野剛)がいくら調べても原因不明。

「私のせいですか?

切迫早産した私のせいですか?

シャワーの回数減らしたほうがよかったんですか?」

「何で赤ちゃん死んじゃったんですか」

(「何で赤ちゃん死んじゃったんですか」)

「何で赤ちゃん死んじゃったんですか?」

とサクラに訴える西山さんに号泣でした!

その後西山さんが、お腹の赤ちゃんを生むシーンでは、一瞬生まれたて来た赤ちゃんが生きてるのかと思いましたよね!!

生きてたの?赤ちゃん?と思った瞬間

(生きてたの?赤ちゃん?と思った瞬間)

驚きの演出でした。

そして回想シーンでずっと何も言わずに妻を支えてきた殺し屋風だんなの最初の声が

「男なら「ケーキ」、女なら「あかり」」。

女ならおまえみたいに明るいほうがいいからっ」

あかりちゃんはなぜ死んじゃったの?・・

そしてあかりちゃんの出産シーン

「あかりちゃん頑張ってますよ」

のあたりからずっと涙と鼻水がでっぱなし。

西山さんの「あかりーーーー」!で涙がピーク!

西山さんの出産シーン

(西山さんの出産シーン)

胸が張る西山さんの「何で・・・・体はお母さんなのに・・・・」と自分の体は「お母さん」の準備ができてるのに赤ちゃんは・・・・

また涙と鼻水が止まらない。

死産した赤ちゃんを沐浴させて体を洗ってあげる西山さん夫婦に、少し笑顔が見れたことが本当に良かった。

スポンサードリンク

コウノドリ9話予告動画

コウノドリを見逃したら

コウノドリを見逃してしまった場合、最新話をティーバー(TVer)から無料で視聴することができます!

ティーバー(TVer)では最新回のみを放送終了後から一週間の期間限定で配信しており、スマホやタブレット、パソコンから視聴可能です。

注意点として動画の視聴は最新回のみ・一週間の期間限定です。

また、動画の再生時には広告が入ります。

広告なしで第一話から最終話まで見たい場合は、「U-NEXT」がおすすめです!

U-NEXTなら31日間無料トライアルでコウノドリを1話から最新話まで見放題で視聴することができ、コウノドリ2015も見放題です!

お試し期間内に解約すれば無料なので始めやすいですね。

詳しくは「コウノドリ見逃し配信動画が・・・」のページで紹介していますのでご覧ください。

スポンサードリンク

コウノドリの感想と名言のまとめ

コウノドリの第一話と第二話の感動の名言やシーン、感想、口コミ、見逃した場合の見る方法などについてご紹介しました!

コウノドリは初回から名言や感動するシーンが多く、涙なしでは見れないドラマですね。

見逃してしまった方は最新回のみ一週間視聴できるティーバー(TVer)や、31日間無料で第一話から最新話まで全話視聴できる「U-NEXT」がおすすめです。

コウノドリは命の大切さについて改めて考えさせられるドラマなので、ぜひあなたも視聴してみてくださいね!

まだあります、気になる情報を随時情更新中です!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする