モンテクリスト伯の動画最終回は無料で一週間すぎてもまだ見れる?

「モンテクリスト伯」最終回(6月14日)を見逃したら一週間以上過ぎても動画がまだ無料視聴できる配信があるか徹底チェック。

モンテクリスト伯最終回は見逃せない話ですが動画をPANDORAやデイリーモーション、YouTubeで無料視聴しても大丈夫なのか?

「モンテクリスト伯」最終回の原作を越えた展開の無料動画視聴とあらすじ(ネタバレ)、感想、ツイッター口コミとともに紹介します。

モンテクリスト伯最終回を見逃したら無料で動画見れる?

「モンテクリスト伯」最終回は6月14日の21時から2時間スペシャルでした。

ターゲットを追いつめる真海(=ディーンフジオカ)、手を緩めず素顔を隠した演技に凍りつき、また、予想を裏切る紳士の姿に感涙するでしょう!

入間公平、幸男、かぐ兄、スミレへの復讐は完結するのか?

視聴者をも裏切るディーンさんの演技は見逃せません、もし見逃してしまったら、無料動画視聴で号泣できるのでしょうか?

モンテクリスト伯最終回以外の動画や見所・感想はこちら

前回の振り返りこちら

モンテクリスト伯最終回動画探してはいけないサイト

「モンテクリスト伯」最終回を見るために、TV番組動画を違法にアップロードする海外サイトで検索してはいけません。

Pandoratv・・・韓国のサイト

Dailymotion(デイリーモーション)・・・フランスのサイト

MioMio・・・中国のサイト

9tsu・・・アメリカのサイト

B9GOOD・・・中国のサイト

B9DM・・・中国のサイト

無料だからといって、これらのサイトにアクセスすることはおすすめできません。

これらの海外動画サイトは何らかの方法で、ウィルス感染やインストールによるハッキングの被害を引き起こした報告があり危険です。

また、違法にアップロードされた番組を視聴するだけでも著作権侵害の罪に問われかねません。

ウイルスに感染しました。新しくファイルをインストールしてください」などとメッセージが出る場合がありますが、決してインストールしないでください。

再起動や履歴(キャッシュ)の削除をするなどして様子を見ましょう。

また、Youtubeで正規のTV配信動画ではなく、動画サイズが小さかったり、画質や音質が低く見るに堪えません。

やはり公式に配信されている動画で見るのが最も安心です。

モンテクリスト伯最終回は公式に配信され動画で、安全に視聴できるサイトをご案内します。

モンテクリスト伯最終回動画Tverで見れるが問題点が

モンテクリスト伯最終回のテレビ放送(6月14日)から、一週間以内(6月21日22:48まで)ならTverの見逃し配信が便利です。

Tverは、ネットが繋がればすぐに見逃し配信が視聴でき、無料かつ登録の必要がありません。

しかし、「モンテクリスト伯」をスマホ・タブレットで視聴するには、何故か「Tverアプリ」の他に「FODアプリ」の両方のインストールが必要で、二つのアプリを起動しなくてはいけません。

何故二つのアプリが必要なのかわかりませんが、その分、手間と通信料が必要になってしまいます。(バックグラウンドで動作)

PCはともかく、「モンテクリスト伯」の動画をスマホ・タブレットでの視聴はあまりオススメできません。

モンテクリスト伯最終回動画:現在見れないサイトが多い

他の動画配信サイトの、

GYAO、U-NEXT、ビデオマーケット、Hulu、dTV、auビデオパス、

などでは「モンテクリスト伯」が配信されていません。※2018年6月現在

モンテクリスト伯最終回動画:おすすめはFODプレミアム

「モンテクリスト伯」の放送から一週間過ぎた回の動画が見れるのは、FODプレミアムだけです。

FODプレミアムはフジテレビが運営していて、「モンテクリスト伯」の動画は一話から最終回まで全話見放題でバッチリ視聴でき、最終回も見れますよ。

モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―

パソコン、スマホ、タブレットからいつでもどこでも楽しむことができます。

「モンテクリスト伯」の動画は一話から最終回まで見放題で配信されていて、一気に楽しめます!

FODプレミアムは通常月額888円ですが、

Amazonアカウントで登録すると1か月間無料お試しサービスが利用できるのでお得です!(7月1日からのキャンペーンです!)

Amazon無料お試し期間について

Amazon無料お試し期間について

Amazonアカウントをお持ちなら、面倒な情報入力は不要でカンタン登録!(所要時間1分未満)

※もしAmazonアカウントが無い方でも大丈夫!!

FODプレミアムから

⇒「Amazonアカウントでログインする」

⇒「Amazonアカウントを作成します」から

⇒メールアドレスやパスワードを入力するだけですぐ作成できちゃいます!

見終わったら無料期間内にいつでも無料で解約できますので、料金はかかりません。

更に、FODプレミアムは、8日,18日,28日に400ポイントずつもらえて、計1200ポイント、毎月の100ポイントと合わせて、毎月1300ポイント貰えますす。

もらったポイントで見放題でない動画や電子書籍が購入出来ちゃいます!

更に~

※人気雑誌100誌以上の最新号が読み放題!

※電子書籍が全作品ポイント20%還元!

※対象のマンガが無料で読める!

また、「モンテクリスト伯」は初回から全く見逃せない展開をしていて、「一話完結型」ではない「連続サスペンスストーリー」です。

初回から最終回まで見放題で「モンテクリスト伯」が配信されているFODプレミアム過去の回の「気になるシーン」を見放題でチェックできるのは便利ですね!

「モンテクリスト伯」見放題で見終わったらお試し期間内に解約すれば月額料金はかかりません。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

本作品の配信情報は2018年7月1日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはFODプレミアムホームページをご確認ください。

モンテクリスト伯最終回のあらすじ(ネタバレ)

「モンテクリスト伯」最終回は真海(暖)が監獄から脱出した時に使った刃物を研ぐ所から始まります。

真海(暖)の別荘に信一朗が訪れ、恋人の未蘭が真海(暖)の渡した薬で重体に陥った事に、怒り迫りました。

その頃、未蘭の家の入間家では、未蘭を毒殺しようとした義理の母・瑛理奈が祖父・貞吉を殺そうとします。

そこへ夫・公平が部屋の外から瑛理奈を呼び、瑛理奈は手を止めました。

一方、復讐の相手の一人・幸男はスミレを病院で子供の事を任し、真海(暖)の別荘に向かいました。

真海(暖)は未蘭を心配する公平の前に現れたきつける様に、愛人・留美と、殺人容疑がかかる公平と留美の子供・完治の事を話します。

公平は保身の為に、留美と完治に会い、完治を逃がす振りをしてナイフで刺し埋めます。

家に戻ってきた公平に、公平と留美の関係を送られてきたメールで知った瑛理奈は公平に詰め寄りますが、公平は逆に瑛理奈の数々の毒殺を責め出ていく様に言い放ちました。

警察の職場で公平は、完治の公開捜査のニュースを見ていると、そこへ留美が現れます。

留美は真海(暖)に貰った完治と公平が親子だとわかる資料を提示し、テレビの前で公平の所業を暴露しました。

署を逃げる様に家に戻る公平、、毒を飲んだ瑛理奈が公平の前で吐血し死亡します。

そこに現れた真海(暖)は公平にトドメの言葉を放ち、公平は笑いだし気をおかしくしました。

病院で恋人の事で想い苦しむ信一朗は、未蘭と共に現れた医者から、真海(暖)の瑛理奈の手から身を守る芝居だった事を知らされ、未蘭と信一朗は喜びを分かち合いました。

一つ復讐を果たした真海(暖)は、別荘に復讐相手の清と幸男、そして、スミレを招きパーティを始めます。

灯油がまき散らされた部屋で、椅子に縛り付けられた清と幸男、遅れてきたスミレは異様な光景に驚きながらも席に着きます。

真海(暖)はかつてのスミレとの結婚式のビデオレターを皆に見せ、スミレに告白を迫りました。

スミレは動揺しますが真海(暖)の告白を受け、その返事に真海(暖)は満足し、清と幸男を解き放ちます。

そして皆が外に出るのを確認した真海(暖)は別荘に火を放ち、別荘もろとも火の海へ身を投じました。

その事件が報道され、関係者が様々な言葉を真海(暖)に送る中、ある砂浜を真海(暖)に似た男が歩くのでした。

モンテクリスト伯最終回の感想(ネタバレあり)

「モンテクリスト伯」最終回は原作とは違い、愛と人間の感情に訴える演出が感動しました。

真海(暖)が受けた拷問の再現を受ける神楽清は、あれだけ酷い目にあってもひねくれた根性が治らないキャラが憎くいですね。

新井浩文さんの殴られ目が上を向き気を失いそうな顔がリアルで、牢の寝床の金で食料を必死に買い求めるシーンも必死で良かったです。

嫌われ者の演技が本当に現実にいそうなキャラで、ハマり役のような気がします。

最後に開きなおり憎まれ口を真海(暖)に浴びせますが、真海(暖)が死んだと言う供述と、真海(暖)が歩いていた姿から幸男と共に真海(暖)を炎から助けた様に思われますが・・・

清の元を離れ、子供の完治と行動を共にする留美は、真海(暖)や公平に翻弄されるも最後は救われて良かったです。

母親の愛と真海(暖)を驚かせた留美のどこまでも子供を信じる愛、演じた稲森いずみさんの優しく、悲しく、深い演技が素晴らしかったですね!

「母親になんてなれなくていい、ずっとあなたの事を思ってるから」と、公平と去る完治をいつまでも涙目で見つめる母の演技が似合います。

その後完治が生きていた事を知り、

悲しく下がった眉と信じられない報告を聞いたような丸くした目、

口を少し開け神に感謝を述べる演技、

光と影の演出もあり尊い気持ちを呼び起こす演技に圧倒されました。

そして、テレビで息子が生きていた事を晴れやかに伝える表情に報われた気分になりました。

留美の息子の完治、公平に親子と聞かされ、それを知らずに留美とした行為に、目を大きくして、頬をぴくぴくさせ、口を半開きにしてから吐く、葉山奨之さんの迫真の演技がその酷さを思わせました。

涎を垂れながら「そんなの信用できねーよ」と公平を疑ったり、公平に刺され「これだけ母さんに渡してくれ」とブレスレットを渡し非常事態を母に伝える、必死の演技も良かったですね。

留美の母親の愛に心を許し、反抗する様に装いながらも、優しい笑顔を見せる改心した息子の演技が復讐劇を和らげた様でした。

それとは真逆の道を進んだ公平、最後の最後で改心しますが時は遅く、完治を刺した時点で真海(暖)の怒りを買った様に思えます。

役を演じた高橋克典さんは、瑛理奈を止められず、顔をこわばらせ保身に迷う姿が見事でしたね!

瑛理奈の事や、留美の事で、何度も改心のチャンスがくるけど、メガネの下の険しい目をして巧言令色で相手を騙す演技は手慣れているかの様です。

テレビで留美の暴露を見て、「何を言っとんじゃー!!」と、目を見開き、力んだ口元に無数のしわを作り、激高する演技は激しかったです。

八方ふさがりの事態に焦りながら走り、瑛理奈に弱音を打ち明け、家族を失い「へっへっへっ」と気が狂う、淡々と堕ちていくさまがとても憐れでした。

「俺はただ幸せになりたかっただけだ」という公平の願いは、一般人と同じ願いで皮肉を感じます。

その妻の瑛理奈を演じた山口紗弥加さん、遺産と公平の愛に狂った演技が見応え抜群でしたね!

貞吉の前で一人芝居をしながら、無理矢理濡れたタオルを口に押し付け殺そうとする、恐ろしい行為を笑いならする演技が怖いです。

嫉妬の演技も凄く、公平の隠し子の発覚に、大きく目を開いたままプチトマトをじっくり頬張る仕草は震えあがります。

毒薬を飲んだ後に公平から「やり直そう」と言われ、公平に抱きしめられる背中で、目を輝かす様に涙を溜め「もう遅いの」と嬉しい顔から哀しい顔への変化の演技は、心に響き哀しい気持ちを貰いました。

血を口から幾筋も垂らし、走って窓に叩きつける様に吐血する演技も凄く、数々の毒殺の罪を自らの死で償う凄惨なシーンでした。

瑛理奈に殺されず生き残った貞吉、殺されそうになり驚き、苦しく寄り目にしたり丸くしたりと、目と少しの表情の演技で伝えた伊武雅刀さん、制限された演技でも存在感がありました!

家をめちゃくちゃにした真海(暖)を、子供の瑛人が睨む目が、復讐の連鎖を思わせました。

最終回の冒頭で真海(暖)に、憔悴した顔で迫る信一朗高杉真宙さんの演技が恋人の危機に苦しむ痛みを伝えました。

未蘭を助ける為の芝居で、未蘭役の岸井ゆきさんと抱き合うシーンは、こちらまでその喜びを受ける様でした。

そして、真海(暖)から送られた手紙にいつもそばで守ってくれた暖に気づいた演技にとても暖かい気持ちになりました。

真海(暖)の側に仕えた土屋、完治を今度はちゃんと救おうと必死に顔をくしゃくしゃにして呼びかける三浦誠己さんの演技が印象的でした。

真海(暖)に仕える愛梨(エデルヴァ)と共に、真海(暖)の優しさに惚れ使える感じがとても良いですね。

過去に残酷な仕打ちを受け幸男を憎んでいた愛梨(エデルヴァ)、スミレと明日花の会話を、微笑で見る桜井ユキさんのさりげない演技が、複雑な愛梨(エデルヴァ)のキャラを表現しています。

真海(暖)の気持ちに共感し「スミレが待っていたらこんな事にならなかった」と、スミレの心を揺らす大事な役割をしていた様に思えます。

燃える別荘に土屋と共に向かう、忠誠を思わせる行動が真海(暖)を大きく見せる様です。

この二人のバイクが大活躍したんだろうね。

スミレを最後まで守ろうと真海(暖)に訴えた幸男、彼の行動も真海(暖)に大きな影響を与えていたかに思われます。

真海(暖)に嵌められ全てを失い、スミレを脅し行動をとるも、明日花を気にしてスミレを病院に残す。

それから一人別荘に向かう、それらの行動が復讐相手の中で一番まともな行動で、それに真海(暖)が許した様です。

気持ちが揺れ動くスミレを演じた山本美月さんの演技と、演出が胸に響きましたね。

夜のスカイツリーを眺めるスミレ、「テルミーワーイ」が流れ、真海(暖)の言葉を思い出し、目を覚ました明日花を抱きながら表情を複雑にする、真海(暖)への複雑な想いが伝わります。

真海(暖)に結婚する事を言う様に強要され、右目に涙を多く溜め、かすれた声で返事をし、本心でない事から哀しい顔へ微妙に変化する演技は素晴らしかったです。

残りの復讐を断念した真海(暖)、信一朗を慈しみ、公平らを嘲り、スミレを想う、様々な顔がディーンフジオカさんの多彩な演技で表現されましたね。

いつまでも忘れられないスミレ、幸男と去るスミレを少し息を粗くして見送る演技に、引きずる気持ちを感じます。

再度結婚のOKの返事に喜ぶも、スミレの表情を見て、目を大きくして、眉間を微妙に動かし、昔に戻れない事実を悟る様に紳士的に引き下がる一連の演技は流石ですね!

スミレの情に「愛は勝つ」と、復讐の炎を鎮火させた真海(暖)、一人寂しくマッチの炎を見つめ、行ってきた復讐劇を思い出し、思い出と共に去ろうとする姿に涙を誘います。

家族が散り散りになり寂しくする未蘭、それを励まそうと真海(暖)に貰った手紙を見せる信一朗が「待てそして希望せよ」と言う真海(暖)の言葉を未蘭に送ります。

それを復唱する未蘭、二人の若者が勇気を貰い、

真海(暖)らしき男が砂浜を歩くシーンに変わり、「テルミーワーイ」と歌った瞬間、画面左下から誰かが現れ、感動のクライマックが美しい波の景色と音楽が復讐劇を綺麗に収める様でした!

モンテクリスト泊最終回の感想・ツイッター

「モンテクリスト伯」最終回、号泣、共感、感動、など大絶賛の声がネット上に響き渡ります!

それぞれ個性的で魅力的な登場人物でしたね、最後まではっきりと終わらせない「モンテクリスト伯」らしい終わりでした。

最後に信一郎が真海(暖)に教えて貰い言った言葉が懐かしいです、本当に1話1話が濃い内容でしたね。

真海(暖)が優しい暖に戻った瞬間の様でした、ディーンフジオカさんの演技が哀愁を強め寂しさが込み上げました。

あっという間に終わってしまいましたね、激しいドラマでしたが来週から見られないと思うと寂しいです。

最終回動画まとめ

モンクリ最終回は、最後の最後まで緊迫感があり、入間家の強烈な最期や、全く展開が読めなさすぎる驚愕のラスト「モンテクリスト伯」最終回2時間スペシャルは、絶対に見逃せません!

クレジットが流れ始めても消してはいけません!ラストのラストまで見逃すな!

【最終回動画まとめ】

「モンテクリスト伯」最終回を見逃してはいけません。

気になるシーンはリピート視聴必須です!

Tverはパソコンで、放送から一週間以内ならオススメです。

一週間以上過ぎたらFODプレミアムでしか見れません。

モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―

Amazonアカウントを使ってお試し無料で見放題で見るのがおすすめです。

Amazonアカウントが無い場合でも、簡単に作ることが出来ますよ!

スマホ・タブレットでももちろん問題なく見れちゃいますのでおすすめです。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする