陸王で銀行の大橋浩課長(メガネ)の馬場徹さん知ってますう?

ドラマ陸王で銀行の大橋浩課長(メガネ)を馬場徹さんが演じています!

馬場徹さんは陸王以外にも「テニスの王子様(ミュージカル)」や「ルーズベルトゲーム」などにも出演されています。

また、つかこうへいさんの舞台にも多数出演されているので、出演された作品名や、ファンクラブやイベントもチェックしましたよ!

今回は、陸王の銀行の大橋浩課長役の馬場徹さんをご紹介します!

陸王(ドラマ)の関連記事はこちら

大橋は馬場徹さんのイケメンとヒール

陸王の大橋課長(馬場徹)は、埼玉中央銀行行田支店の企業融資担当でヒール役のイケメンです。

こはぜ屋の新規事業に対して懐疑的な考えを持っているため、新規事業を提案した部下の坂本太郎(風間俊介)にこはぜ屋の経営悪化を招くとして叱責します。

番組プロデューサーは、「敵」であっても「悪」ではないと説明していますね。

坂本(風間)が転勤後は、大橋(馬場)がこはぜ屋の担当になりますが、坂本と違い「こはぜ屋」と「陸王」にも表面的な態度が目立ちます。

新素材シルクレイを「シルクなんとか」と呼び

足袋のソールに陸王の技術を生かした新商品「足軽大将」を「足軽なんとか」と呼ぶ始末。

そんな悪役の大橋も5話では、ついにこはぜ屋の従業員の働きぶりに心を動かされる。

アッパー素材に良さそうな製造業者「タチバナラッセル」を紹介したり、「陸王が完成したら買います」と言い放ち、「こはぜ屋愛」「陸王愛」を持ち、こはぜ屋をついに認める!

あとは、こはぜ屋をどのようにサポートするのか、今後、支店長(桂 雀々)との対決があるのかどうかがカギでしょうか?

スポンサードリンク

馬場徹さんのプロフィール

馬場徹さんは1988年6月17日生まれで出身地は東京都です。

身長:182cm

血液型:A型

所属:LOTUS ROOTS(香川照之さんらが所属)

愛称:「ばーちょん」

特技はサッカーとバスケットボール、卓球、野球です。

幼少時代は3歳からサッカーを始め、クラブチームに所属していました。

サッカー選手を目指していましたが、小学4年のときに試合中に全治1年のケガを負い、サッカー選手の夢を断念しましたが、療養中に映画をよく見るようになったことから俳優を目指すようになりました。

ちなみに兄の馬場憂太さんはプロのサッカー選手をしています。

スポンサードリンク

馬場徹さんの主な経歴

馬場徹さんの主な経歴についてご紹介します!

1)テニスの王子様(ミュージカル)

ミュージカル「テニスの王子様」は、馬場徹さんのデビューのきっかけになった作品です!

馬場徹さんが演じたのは立海の「柳生比呂士」で役どころは、優しい心の奥で激しい闘志を燃やす中学3年生です。

テニスに対して熱く、厳格な姿勢を以って勝利を取りにいきます。

また、年下やメンバーにも敬語で話し、穏やかで紳士的なキャラクターで、周りからも一目置かれる存在です。

馬場徹さんはイケメンなので、メガネ姿も紳士姿も似合いますね!

その他、劇中で見せた「知ってますぅ」のセリフは名言とされており、発声のテンションは「ただの馬場」と揶揄されています。

2)PureBoys

PureBoys時代の馬場徹

PureBoys時代の馬場徹

(画像参照元URL: https://www.suruga-ya.jp/product/detail/G4315862)

馬場徹さんは所属事務所が異なる7人の若手俳優ユニットの「Pure Boys」に所属し、グループで活動を行っていました。

Pure Boysはアメーバブログ初イケメン俳優ユニットとして2007年に結成し、シングル「乾杯ジュテーム」でCDデビューしました!

CDリリースの他に年に1回の舞台公演やライブ、バラエティ番組の「PureBoys The Pure」が放送されていました。

初期メンバーは馬場徹さん、南圭介さん、八神蓮さん、滝口幸広さん、武田航平さん、加藤慶祐さん、中山麻聖さんの7人でしたが、メンバーの加入・脱退を経て2012年に解散しています。

3)つかこうへいの舞台作品に多数出演

馬場徹さんはつかこうへいさんの作品に出たい!と自ら門を叩き、2010年に「飛龍伝2010 ラストプリンセス」のオーディションを受けました。

つかこうへいさんがけいこ場で最後の口立てのけいこをしたのが馬場徹さんです。

つかさんは「あいつ、できる」と言われたため、「つかこうへい最後の愛弟子」といわれています。

馬場徹さんが出演したつかこうへいさんの作品についてご紹介します!

・飛龍伝2010 ラストプリンセス(2010年) 馬場徹役

・広島に原爆を落とす日(2010年) 北関東血盟団の平沼役

・新・幕末純情伝(2011年) 坂本龍馬役

・熱海殺人事件 40years’ NEW(2013年) 部長刑事・木村伝兵衛役

・引退屋リリー(2016年) 二階堂役

4)ルーズベルトゲーム

ルーズベルトゲームの馬場徹

ルーズベルトゲームの馬場徹

(画像参照元URL: https://www.oricon.co.jp/news/2036877/photo/6/)

「陸王」の原作者は池井戸潤さんですが、馬場徹さんが出演した「ルーズベールとゲーム」も、同じ池井戸潤さんの作品です!

作品名の「ルーズベルトゲーム」は、点を取られたら取返し、8対7で決着する試合の意味です。

これは、野球が好きだったアメリカ合衆国の第32代大統領「フランクリン・リーズベルト」が、ニューヨークタイムズの記者にあてた手紙の末尾に記載されていた「一番面白いゲームスコアは8対7だ」という言葉に由来しています。

ルーズベルトゲームで馬場徹さんは「萬田 智彦」役を演じています。

萬田 智彦は左腕投手のピッチャーで、肘を故障して野球部の退部と青島製作所の退職を申し出ます。

退職直前にピッチャーの沖原 和也(工藤阿須加)に自分の投球技術のシュートを教えるという役です。

2018年1月スタートのTBSドラマ「99.9〜刑事専門弁護士〜SEASON Ⅱ」に出演が決まっています。

スポンサードリンク

馬場徹さんのファンクラブが

馬場徹ファンクラブ

馬場徹ファンクラブ

(画像参照元URL: http://www.baba-toru.com/)

馬場徹さんはイケメンなので女性ファンも多いですよね!

馬場徹さんのファンクラブ「馬場 徹 FanClub 88」は有料で入会することができます。

入会すると、以下の特典が受けれます。

・会員証の発行

・会報誌の発行(不定期)

・会員限定ページの閲覧

・会員限定メルマガの配信、バースデーメールの配信

・ファンクラブ限定イベントの参加資格

・ライブやイベントのチケット先行受付(抽選の場合あり)

・イベントや舞台、観覧などの先行抽選予約資格

・ファンクラブ限定グッズの購入資格

ファンクラブに入会すると、会員限定のイベントに参加できたり、チケットの先行受付に参加できるのでお得ですね!

ファンクラブページを見たら、12月23日に東京都内で、【馬場徹クリスマスイベント】を開催すると書いてますね。

いやー、気になりますね。

馬場徹ファンクラブページから入会できるので、馬場徹さんを応援したい方はぜひ入会してみて下さいね!

陸王の大橋浩長についてのまとめ

陸王で大橋課長を演じている馬場徹さんのプロフィールや経歴、ファンクラブについてご紹介しました!

馬場徹さんはつかこうへいさんの最後の愛弟子ということもあり、どの役を演じても演技がとても上手ですね。

陸王ではヒール役ですが、イケメンで演技が上手なのでとても人気です。

公式サイトから馬場徹さんのファンクラブに入会することができるので、ぜひそちらもチェックしてみてくださいね!

まだあります、気になる情報を随時情更新中です!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする