先に生まれただけの僕の評価や口コミと視聴率が面白い!

ドラマ「先に生まれただけの僕」の評価や感想が気になったのでヤフーの感想やツイッターつぶやきの評判&あの面白い先生の演技などのポイントを1話,2話,3話,4話,5話チェック!

また、「先に生まれただけの僕」の視聴率は他のドラマと比べて比べてどうなんでしょうか。

今回は、先に生まれただけの僕の評価や口コミと視聴率についてご紹介します!

「先に生まれただけの僕」の関連記事はこちら

「先に生まれただけの僕」の評価や感想

先に生まれただけの僕のちまたでの評価や口コミについてご紹介します!

・最奨学金の話しを校長から聞かされ、「そんな怖い話し聞きたくなかった」と、走り去ってて…笑った。
今までの学園ドラマだと、先生の話しに感動して、、、「頑張ります??」ってなるとこなのに。
無理矢理、感動を押し付ける感じが無いのが良い。
この先、学校内(先生か生徒)に校長の味方になる人が出て来てくれる事を望みます

(引用元:ヤフーテレビ)

・身内に私学の教師も奨学金で大学行った者もいる身としては、非常に興味深い内容でした。
私はOLなので、校長の苛立ちが分かる気がします。
実際、教師の身内とは話が噛み合わないことも多いので、お互いの居る社会の環境の違いで培われた価値観の違いを常々感じています。
奨学金についても、いま30代になっても払いきれずに苦労している姿を見ているので、ドラマの生徒が今後どのような選択をするのか興味があります。
ラストシーンは、え?そうなるって笑ってしまいました。
画面が全体的に暗めのトーンでしたが、学校って自然光だけで暗かったなと思い出したりもしました。
保健室や最後のシーンは明るさが加わっていたので、演出なのかもしれないですね。
続けて見ていこうと思います。

(引用元:ヤフーテレビ)

・蒼井優演じる先生が面白い。
櫻井くんが職員会議で授業を義務的にやる覇気のない先生方を批判する言葉も
あーたしかに言えてると思った。
確かに普通の会社ならありえない。
奨学金は借金、それでも君には
大学に行って欲しいと言った櫻井くんのあの台詞は高校生の我が息子にも聞かせたいくらい
感動してたのに、聞きたくなかったーなんて。笑
しっかりしてみえるけど、やっぱりまだ高校生は子供なんだね。現実を受け止められない。
今後の展開が面白いので今週もみます。

(引用元:ヤフーテレビ)

・脚本家さんの着眼点がとても興味深く期待以上におもしろかった。
次回以降も今回の奨学金の件のように、サラリーマン校長だからこそ言える人生にとって大切なことを、櫻井翔くんの真に迫る演技で教えてもらえるような気がした。
次回以降どうなるかは分かりませんが、この先の展開次第では新しいタイプの学園ドラマの名作になり得る初回だったので、これからに期待して見続けたいと思います。

(引用元:ヤフーテレビ)

・鳴海校長が これからどうやる気のない教師や生徒と関わっていくのかその関係性は楽しみ。高嶋さんの役個性がスゴっ!それぞれ先生のキャラクターも面白い。少しやり過ぎかな と思う部分はあったが 全体に次への期待が高まる。今後どういう風に鳴海校長も学校も変わっていくのだろうか。主題歌もいい感じ。

(引用元:ヤフーテレビ)

スポンサードリンク

二話の評価と感想

・2話はスクールカーストや及川先生の職業意識を中心に展開していましたが、どちらも、大人がどこまで生徒に介入するかを描いていると思いました。生徒に興味を持たない及川先生は確かに学校教師としては論外でしょうが、相手を子供と設定して、正しく導かなくてはという姿勢も、実は生徒を一人の人間として侮っているのかもなと思わされました。ついつい真面目に考え込んでしまいますが、このドラマ登場人物達の掛け合いはコミカルな部分も多いので1時間疲れずに見ることが出来ます。どこかの批評にこのドラマの持つ重さと軽さを主演の櫻井翔が背負っているとありましたが、確かにどちらのパートでも存在感を出しつつ周りとうまく溶け込んでて、なるほどなと思いました。第3話は鳴海校長が数学を教えることになり一転教師の大変さを描いてくれるみたいなので楽しみです。

(引用元:ヤフーテレビ)

・櫻井校長、わるくない

櫻井くん、大手商社のエリートサラリーマン役がハマっていると思います。
そう、彼はやっぱりエリートが似合う!
エリートが街道から外れ、思うようにことが運ばず右往左往する姿に、ガンバレと応援したくなる。

風間さん、蒼井さんはじめ、周りも演技が上手い人達ばかりで、テンポよくて飽きない。

来週も楽しみ。

ちまたでは「先僕」面白い!という感想が多かったですね!

(引用元:ヤフーテレビ)

・初回は大変興味深い内容で考えさせられる部分も多く。最後の最後で、えーっと驚く面白い展開でした。
そして2話で更に面白みが増しましたね。
事務長の風間さんの「忘れろ~」という時の手振りはアドリブでしょうか?
どこかの記事でアドリブが増えて櫻井さんが笑いを堪えていたとありましたが、渋い俳優さんだと思っていた風間さんの新たな一面を知ることができました。
また、鳴海校長が生徒に見つかった際の逃げ方や隠れ方、あまりに弾けたカリスマ講師など笑いどころが散りばめられていました。
毎回真面目に考えさせられるテーマなだけに、笑いの要素に今後も期待しています。

(引用元:ヤフーテレビ)

生徒が顧客

予備校じゃないんだから、こんな考え方は生徒をつけあがらせ、ダメにすると思う。

(引用元:ヤフーテレビ)

異色の学園モノ

全く期待していなかったが、とても面白い!!
奨学金のことについて、あんな風に言ってくれる先生も必要。
来週は教壇に立つことになるが、果たしてどうなるのか。
それにしても、高嶋さん、キャラが濃い(笑)

(引用元:ヤフーテレビ)

スポンサードリンク

3話の評価と感想

・校長のセリフ

高校生を子ども扱いしないという方針には、共感できます。
また、数学は答えにたどり着くための理論を考える教科だということも、そのとおりだと思います。
年々増加する海外からの観光客を目にしたり、急務の対策として少子高齢化のことがニュースで頻繁に叫ばれている現在の世の中なら、英語を学ばなければならない理由にも納得した生徒は多かったとは思います。

でも投資の喩え話をされても、英語ほどにはピンとこない。
現実味を持って想像することが難しい。
それは子どもだからというよりは、身近にその話題や事例が溢れているかということが大きく影響するのではないかと思うのです。

脚本家さんが伝えようとなさっていることは毎回よくわかるのですが、特に生徒へ向けての校長のセリフは一番耳を傾けたいシーンですから、もう少し練った言葉で、もう少し時間をかけて丁寧に語られるといいなと、いつも思っています。

(引用元:ヤフーテレビ)

・模試から帰った次男がこのドラマの録画を観ていた。
受験生だが電車で夏目漱石を読んだり、お気に入りのドラマを観て気分転換をはかる。
感想を聞くと、アクティブラーニングオンリーじゃダメで、それを通して何かを得られないとと言う。
鳴海校長は生徒たちに任せて停滞した時、先生からも何かヒントになることを提示して、一人でも多くの生徒をゴールへ導くべきだった。
島津先生のアクティブラーニングは中1か中2レベルだけど、いずれは高校生らしくディベートなどさせてスキルの向上していけば成功するだろう。
デジタル万引きの生徒については、真柴先生のやり方では何がいけないのかぼやっとして罪悪感がうすくなり、何とか乗り切った!という気持ちしかないだろうと次男は言った。先生が後ろを向いたことは、さすがに茶番だと気づいているだろうと言っていた。でもモヤモヤした状態。
鳴海がはっきり言うことで、生徒に罪悪感が生まれた。
アクティブラーニングは一方通行でなく考えさせられる。このドラマもそういう性質だと思う。
今期は優れたドラマが多い中、「先に生まれただけの僕」の存在感はトップレベルだと思う。

(引用元:ヤフーテレビ)

・もっと評価が高くて良い作品。

圧倒的なカリスマが、学校を変えて行く的なアプローチではないのもまた、本質的に伝えたいことがより伝わってくる。何故学び、何のために働き、そして生きるのか。

主人公も生徒や先生達との関わりを通じて、少しずつ気付き学んで行く。

誰もが学生時代だけに限らず、大人になってもなお求め続けていることを感じとれるヒントが散りばめられた、良作だと思います。

ジャニーズだと言うだけで、浅い批判が多く評価が低いのが残念ですが、自分自身で見て判断して頂ければ良いのかな、と思います。

(引用元:ヤフーテレビ)

島津センセー!

・瀬戸康史いいですね!校長に刺激され、認められ、開花し、反対に校長を刺激していくのが面白かった。表情から彼の内なる熱意が伝わってきました。

今までやりたくてもやれずにくすぶっていたのですね。

なぜ学ぶのか。ある程度のレベル以上の学力を持った高校生向けの回答でしたが、低学力でも、どんな教科でも答えではなく考えること、そのプロセスを学ぶことが大切なのだと思います。子供は答えだけを知りたがります。愚かな大人が短期間で成果を求めるように。でもそれではいけないし、特に教育の成果はすぐには現れない。

そのへんの矛盾にも校長は気づくのか?なぜ学ぶのか、なぜ働くのか、どんな大人に育て社会に送り出していきたいのか。深く難しい問い。

しかし、校長の任務は高校の赤字解消のためのスピード改革。そのへんの葛藤もこれから描かれることに期待。

追記…なぜ学ぶのかの答えがわからないと今の子供も大人も納得して学べない感じになっていますが、わけもわからず学んでいて面白い!と感じてその学問に引き込まれることもあります。理由がないと学ばないというのもなんだか。そのへんを触れる教師はこのドラマには現れないのか?とも思いました

(引用元:ヤフーテレビ)

スポンサードリンク

4話の評価と感想

・変わっていく人、変えていく人への嫉妬

何かのきっかけを与えられ変わっていく人たちを見る眩しさ。
鳴海校長が来て学校が改革されていく。

下級生たちはその波に乗って、勉強が楽しくなり生き生きと向上していく。
11月では高三はもうその波に乗れない。
変わっていく学校や下級生たちを眺めるしかない苛つきが爆発していく。

君たちが変わっていく手伝いをしてあげられない、それは理不尽なことだけど、理不尽なことはこれからもっとあるから自分が変わるしかないんだよ、と辛口に現実を教えつつエールを送った鳴海校長の長ゼリフが圧巻だった。

真柴先生は、言葉を持っている鳴海にひかれていると思う。
そうして先生たちの意識も変わっていく。

鳴海が学校を自分の色に染めて変えていく、それをやる能力のある鳴海への嫉妬が、理由もなく嫌っていく専務の心にあると思う。
高三に話したように、鳴海は自らも理不尽な壁にぶつかっているのだ。そこを蹴破っていけるか?
このドラマは脚本が凄い。役者が脚本にはまっている。観ていて気持ちが良い!

(引用元:ヤフーテレビ)

・彼はただのサラリーマン。
でも、地位や職種は違ってもやっぱり惹き付けられる人っているんですよね。
サラリーマンだからこそ分かってる…仕事の現場に立った時が勝負。
不祥事起こさなければずっと安泰の公務員とは訳が違う。

3年生の阻害された気持ち分からないでもないが、11月であんな感じの授業受け方は私は文句言う筋合いでもない気がしますが。(まぁ演出ですけど)

だからこそ、校長の話は子どもと大人の狭間の高校3年生には響くのでは。
社会に出たら年が若かろうが、学校なんかより物凄く厳しい世界になりますから。
とりあえず、3年の合コン大好き腰巾着先生はちょっと変わるかな(笑)

(引用元:ヤフーテレビ)

面白い。 深い。

このドラマで こんな感情を揺さぶられるとは 正直想像してもいませんでした。
ドラマ素晴らしい!脚本素晴らしい!キャストいい。
9話が面白いって 蒼井さんが何かの番宣の時に言ってたような気が…
これから終盤に向かって楽しみです。グイグイ引き込まれてきます。
結局ほうかさんは もう戻ってこないのでしょうか 多部ちゃんもっと見たいけど
最後の校長の話 心に刺さりまくり 真実とタテマエ
色々考えさせられるドラマ

(引用元:ヤフーテレビ)

スポンサードリンク

5話の評価と感想

5話オープンキャンパス書道パフォーマンス・奇跡のノーカットバージョン

・裏切りやがった!

抵抗三羽ガラスがやらかすに違いない妨害を
どうかいくぐってイベントを無事終えるか、
それが最大の興味の的だった。
専務が郷原を一本釣りし、あとは残りの二人に
クソつまんない授業をするよう巻き込めば七割方、作戦は成功。

予定通りの展開になるかと思いきや、
杉山と河原崎がいきなり裏切りやがった!!(笑)。
ペップ・トークの本一冊読んだくらいで
急にあんな話し方ができるとは思えないけど、
あの本が裏切者たちを触発したのは間違いなさそう
(真柴があのタイミングでわざわざ本を返しに行ったのは、
もしかして狙い撃ち?)

スカッとした。

書道部の子が協力してくれるのは予測がついたが、
前回不調だった弓道部のエースが一肌脱いでくれたのには驚いた。
あの演出の有る無しで見栄えが大きく変わる。

樫松の社長、ただの好々爺に見えたが、どうしてどうして、
「理念の変更は結果を出してからね」。
ごもっとも。あれはただのプレゼン。
まだ顧客獲得の使命は果たしていないのだから。

今日は井川遥と多部未華子がひときわ美しかった。

 (引用元:ヤフーテレビ)

スポンサードリンク

先に生まれただけの僕を最新回まで見た私の感想と今後

始めは普通の学園ドラマかな?と思っていましたが、「先に生まれただけの僕」は社会問題がテーマのドラマでした。

櫻井翔さん演じるサラリーマン校長の独特のことばで話す話しがとても説得力がありましたね!

奨学金を使わないと大学に行けない生徒が奨学金についての話をきいた後に「聞きたくなかった、知りたくなかった」と言ったのはドラマとして意外だなと思いました。

先生たちは進学時に奨学金を勧めますが、「奨学金は借金」だということを生徒にきちんと説明すべきだなと、このドラマを見て改めて感じました。

次回以降の注目ポイント!

ここまでの改革としては、

1話:生徒や親はクライアント、奨学金の説明責任

2話:教師の講習と及川先生の追放

3話:校長自ら登壇とアクテイブラーニング

4話:1,2年の授業改革と3年への謝罪とスピーチ

5話:生徒主導のオープンキャンパスとペップトーク

でしたが、

今後、京明館高校をどんな面白い手法で立て直していくのか?

そして、クライアント(=生徒)を満足させることができるのか?

⇒5話では生徒全員が満足そうだったが・・・

3年生の担任~強力な粘性の3人は、今後旧態依然のままなのか、変わっていくのか?変わるとしたら3人一気に変わるのかそれとも一人ずつ・・・?

⇒5話では、古文の杉山先生(=秋山奈津子)と生物の河原崎先生(=池田鉄洋)の授業についに変化が・・今後の3人の関係は!

「な~るみ~」など怪演すぎて引いてしまう高嶋政伸さん演じる「加賀谷専務」につぶされてしまうのか?

⇒毎回、加賀谷専務を怒らせてしまうが・・・・

恋人のサト(=多部ちゃん)が居るのに、真柴先生(蒼井優)と接近が多くなりそうですが、恋の行方は?

などに注目して行きたいです。

⇒5話の最後当たりで、真柴先生とサトがお互いの存在に気づき反応を見せましたが、今後は!?

鳴海校長の改革内容が分かる動画がこちら

スポンサードリンク

あと、忘れちゃいけないのが個性派の先生方ですね。

私は何度も言っておりますが、個性派ぞろいの先生の中でも、3年の担任に注目ですよ!

個性派3年の担任 = 鳴海校長の改革案に反対する抵抗派の図式が成立していましたが・・

3年1組生物の、河原崎先生役の池田鉄洋さんの素?のなれなれしくて軽すぎる演技。

合コン好きだが・・・

河原崎先生

(河原崎先生)

3年2組物理の、生徒を真っ先に怒鳴るという最も厳しい先生、予想外の役回りだった郷原先生役の荒川良々さん。

自衛隊時代からボーズ頭?と聞かれ、何故うれしいのか!?

物理の郷原先生

(物理の郷原先生)

3年3組古文の、話しかけるスキが見当たらない杉山先生役の秋山奈津子さん。

抵抗勢力のボス!?がついに〇話で変わる!?

古文の先生

(古文の先生)

あとの注目は、

特に英語の島津先生(=瀬戸康史)も意外でしたよね。

先に生まれただけの僕の島津先生

(先に生まれただけの僕の島津先生)

さわやかイケメン系先生を期待した方の予想を大きく裏切りましたね。

何言ってるの聞こえない?し、こんな先生って生徒にいじめられないのかと心配になりますよね?

(追記)⇒1,2話ではほぼ死に役でした!

しかし、後にアクティブラーニングという授業スタイルを校長や他の先生に指南したりと大活躍しています!

他にも個性派先生が勢ぞろいですから、毎回その一挙手一投足に注目です!

スポンサードリンク

「先に生まれただけの僕」の視聴率

先に生まれただけの僕の、視聴率です。

第1話(10/14)は10.1%です!

第2話(10/21)は7.5%です。

第3話(10/28)は10.5%です

第4話(11/4)は7.7%です。

第5話(11/11)は8.1%です。

第6話(11/18)は8.7%です。

第7話(11/25)は8.4%です。

第8話(12/2)は8.6%です。

第9話(12/9)は8.2%です。

第10話最終回(12/16)は?%です。

前クールである7~9月の日テレ同時間帯枠の「ウチの夫は仕事ができない」の視聴率は、

初回11.2%、最終回8.0%、最高11.2%、最低7.3%で平均8.7%でした。

「ウチの夫~」と単純に比較は出来ませんが、脚本、俳優、テンポの良さと意外なストーリー展開という面では「先僕」は決して引けをとっていない・・・というか面白い!

「先僕」の視聴率が低いのではと思いませんか?

視聴率と言っても、リアルタイムでなく見る人も相当数いるでしょうから、視聴率、視聴率と騒ぐ事が無意味かも。

初回の視聴率が最高視聴率となっている傾向もありますが、「先僕」の一話の面白さからして、二話以降の視聴率に注目したいですね!

第2話の視聴率が、2.6%下がってますね。

第2話では学校内で、生徒の問題や先生の問題などが出て来て、鳴海校長が苦悩と失敗を交えながら奮闘する内容で、とても面白かったですね。

内容としては十分面白かったので、視聴率が下がった=ドラマが面白くないという事ではありませんので、三話以降にも期待しましょう!

1~4話まで10%と7%台の繰り返しが何を意味しているのか、この流れが続くとすれば、5話は10%台か?

最終回の予告動画が気になる!

スポンサードリンク

「先に生まれただけの僕」を見逃したら

先に生まれただけの僕を見逃した場合、無料の見逃し配信で見ることができます!

無料の見逃し配信は、「ティーバー(TVer)」、「GYAO!」、「日テレオンデマンド」で配信中です。

見逃し配信では最新回のみを放送終了後から一週間の期間限定で視聴できます。

その他、第一話から最終話までの全話見たい場合は、「U-NEXT」や「dTV」、「Hulu」で視聴できるのでぜひチェックしてみてくださいね!

先に生まれただけの僕の評価と視聴率のまとめ

先に生まれただけの僕の評価や感想、視聴率、見逃した場合についてご紹介しました!

このドラマは社会問題を取り上げているので、高校生や子供がいる親世代の方にもぜひ見てもらいたいなと思いました。

初回の視聴率は10.1%と前の同じ枠の「ウチの夫は仕事ができない」よりも低いですが、第二話以降に期待したいですね!

先に生まれただけの僕を見逃した場合、無料見逃し配信や見放題の動画配信サイトで見ることができます。

ぜひあなたも先に生まれただけの僕を視聴してみてくださいね!

まだあります、気になる情報を随時情更新中です!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする