シグナル6話の動画は無料でまだ見れる?(5月15日)桜井の腕時計が!?

「シグナル」6話(5月15日)の桜井の衝撃展開で三枝が大山状態になってしまうとんでもない回ですが、もし見逃したら一週間過ぎても無料で動画が見れるでしょうか?

今回は俳優陣の迫真の演技がこれでもかと見れます。

衝撃的な出来事が起こる「シグナル」6話の動画を見る方法とあらすじ(ネタバレ)、感想、ツイッター口コミを紹介します。

シグナル6話見逃したら無料で動画見れる?

「シグナル」6話は5月15日のフジテレビ系列で放送されました。

シグナル6話の予告動画こちら

ある事件をきっかけに健人(=坂口健太郎)の考え方に変化が生まれ、大山(北村一輝)と協力する事になります、ぎこちなく事件解決に二人の意志を通わせる交信が胸を熱くします!

この見逃せない展開を、見忘れてしまったら、過去に戻らなくても無料で動画を視聴する事ができるのでしょうか?

シグナル6話以外の動画やあらすじ・感想などはこちら

シグナル6話動画Tver(テーバー)で見逃し配信見れる

民間公式テレビポータルTverは、各放送局の見逃し配信サービスを行っています。

無料で登録無しで視聴できるのが売りで、一週間以内なら「シグナル」6話動画を視聴できます。

シグナル6話動画FODプレミアムがおすすめです

FODプレミアムはフジテレビ公式の配信サービスで、シグナル最終回の放送から一週間過ぎても一話から最終回まで全10話が見放題で動画配信されています。

シグナル 長期未解決事件捜査班

デバイスはPC、スマホ、タブレットで視聴が可能で、一つのアカウントで同時に5台までの端末で動画再生できます!

今ならAmazonアカウントでログイン、Amazon Payによる新規登録で【FODプレミアム】月額888円(税抜)が1か月間お試し無料キャンペーン実施中!!

Amazon無料お試し期間について

Amazon無料お試し期間について

Amazonアカウントをお持ちなら、面倒な情報入力は不要でカンタン登録!(所要時間1分未満)

※もしAmazonアカウントが無い方でも大丈夫!!

FODプレミアムから

⇒「Amazonアカウントでログインする」

⇒「Amazonアカウントを作成します」から

⇒メールアドレスやパスワードを入力するだけですぐ作成できちゃいます

期間内ならいつでも無料で解約できますので、安心してご利用いただけます。

更に、FODプレミアムは、8日,18日,28日に400ポイントずつもらえて、計1200ポイント、毎月の100ポイントと合わせて、毎月1300ポイント貰えますす。

もらったポイントで見放題でない動画や電子書籍が購入出来ちゃいます!

更に~

※人気雑誌100誌以上の最新号が読み放題!

※電子書籍が全作品ポイント20%還元!

※対象のマンガが無料で読める!

また、「シグナル」は初回から全く見逃せない展開をしていて、「一話完結型」ではない「連続サスペンスストーリー」です。

初回から最終回まで見放題で「シグナル」が配信されているFODプレミアム過去の回の「気になるシーン」を見放題でチェックできるのは便利ですね!

更に日本版との違いが話題だった、韓国版原作オリジナル「シグナル全16話」も今なら見放題です!ラストが全く違いますので、見比べて楽しめちゃいます!

今ならAmazonアカウント&Amazon payで初回一か月無料!

無料期間内に解約すれば料金は一切かかりませんよ!

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

U-NEXT,dTV,auビデオパス,ビデオマーケットは配信されるが・・・

以下の配信サイトでもシグナルが配信されていますが、FODプレミアムと違い、最新話の放送から配信されるまで日数がかかります。

シグナルは火曜の放送ですが、

U-NEXTは木曜に配信、

ビデオマーケットも同じく木曜に配信されます。

dTV金曜配信、

auユーザー限定のauビデオパスも金曜配信になります。

それぞれメリットがありますが、「シグナル」の配信が遅いのがデメリットです。

やはり、サイト管理人のおすすめ視聴方法は、放送終了後にすぐ配信されて、無料期間内に全10話見放題で見れるFODプレミアムです。

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

本作品の配信情報は2018年7月時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各リンク先のホームページをご確認ください。

シグナル6話のあらすじ(ネタバレ)

自分の失態にすすりなく大山(=北村一輝)と三枝健人(=坂口健太郎)の交信から「シグナル」6話が始まります。

1998年に連続窃盗犯の容疑で工藤(=平田満)を連行した大山が健人に話している時、2018年に工藤が誘拐した香織の父・英介(=小須田康人)が、工藤の娘・和美(=吉川愛)と一緒のバスに乗っていた事を桜井(=吉瀬美智子)に打ち明けていました。

そこへ冷凍車に閉じ込められた香織(=野崎萌香)から英介の携帯に連絡が入り、逆探知して範囲を特定し、桜井は工藤の完璧な性格から、香織からスマホを取り上げなかった事に違和感を感じます。

和美を乗せたバスが事故に遭い火災を起こし、その救助活動が失敗する一部始終をテレビで確認した大山と工藤の話を聞いた三枝は、工藤の目的が英介だという事に気づきます。

三枝の情報源を気にしながらも、英介が居なくなった事に気づいた桜井は、三枝の向かう現場に車を走らせます。

1998年のバス事故現場が見える橋の上で健人は、工藤を見つけ詰め寄り、その現場の駐車場にある冷凍車に向かった英介の元に桜井も辿りつきます。

工藤の呟きに健人は感づいて桜井の元へと走りだしますが、桜井は冷凍車に仕掛けられた罠で爆発を受けます。

一方で、別の冷凍車を探していた刑事達は香織を助け出しました。

三枝も吹っ飛ばされて意識が・・・

意識を取り戻した三枝が探す「桜井さんは????

布をかぶせられで運ばれていくタンカから、だらんとぶら下がった腕が見えた!

その腕には、

大山の父(=北見敏之)が修理してくれたばかりの、

大山の形見のあの腕時計が・・・

殉職した桜井の弔いが終わると、桜井の机を別の課に移動する事に三枝は、係長・岩田(=甲本雅裕)に食ってかかります。

しかし、岩田が溢れんばかりの感情を押し殺そうとしている事を察した三枝は黙り、捜査班に悲しい空気が流れました。

出ていこうとする三枝に、遺体解剖をする安西(=青野楓)から、桜井が健人を気にかけ期待していた事を告げると、健人は亡くした桜井の大きさに気づき高ぶった感情で目を潤ませました。

桜井の言われた言葉を胸に健人は、1998年の連続窃盗事件を調べなおすと、その被害者に”ヨット”という共通点を見つけました。

1998年の大山は被害者宅の白石智弘(=白石隼也)に「証言は嘘ではないか」と問いますが追い返され、警察署に戻ると岩田に「権力のある白石には逆らえない」と捜査をやめるよう命令されます。

それに反発する大山は再びつながった2018年の健人と交信すると、白石を疑っている事を互いに認識しました。

そして、白石の窃盗の証拠を探す為、2018年の健人は「工藤から話を聞きだす」、

1998年の大山は「隠された窃盗品を見つけ出す」という約束をします。

それぞれの思いを胸にして事件解決の決意を固めるのでした。

シグナル6話の感想

思わぬ悲しい展開が印象的な「シグナル」6話ですが、皆を引っ張て来た桜井ロスに今後の展開が気になります!

最後まで勇ましく力強く指示したり、行動する桜井でしたが、冷凍車の罠にギクリとした顔を三枝に振り向ける姿は悲しかったです。

その桜井にプロファイルを教え結果的に死に至らしめてしまった健人は、大山と同じ様に「俺のせいだ」と自分を責め、大切な人を失う事で成長したようですね。

「駄目だー」と一話の様に走る三枝でしたが、今回は助けられず、炎で照らされた健人の必死で呼びかける演技がスローの演出で、悲惨さが強調されしばらく頭をはなれませんでした。

その感情を岩田にぶつける感情的な目が鋭く、岩田に圧倒され、驚きの顔へ変わるとすぐとても悲しい目へと変化する、坂口健太郎さんの演技がキャラ心情の変化を上手く表現していましたね!

安西から桜井が健人の話ばかりして気に掛けていたと伝えるシーンで、miwaさんの挿入歌が入りドラマチックで涙がでました。

「未解決のままで良かったんです」と大山を演じる北村一輝さんは、今回も表情豊か演技が絶好調でしたね!

工藤を警察へ連行する時、口をわずかに動かし、その場にいずらそうにしたり、バスの事故をテレビで見て、口を開け、目を見開く表情は、起きてはいけない事に呆然としたり、全く別の表情をする演技は見事ですね!

さて、今まで部長に言われるまま淡々としていた岩田でしたが、今回仲間を想う感情的な部分をさらけ出しましたね。

健人に桜井の事を言われ、「お前は、近くに居たそうだな」と言った時の岩田が。

目を感情的に潤ませ、奮い立つ感情を懸命に押さえ、体を小刻みに震わせ、口も強く閉め盛上った顔で、怒りを封じ込めた甲本雅裕さんのこの演技は素晴らしかったです!

捜査会議で上司に歯向かった発言をした時には、三枝を思い切り殴ったのに、

桜井の近くに居て助けられなかった三枝を殴りそうで殴らなかったのは、

ここで殴っても「あのハンニンマエ桜井」はもう帰ってこない・・と感じたからでしょうか。

1998年、窓に背広を投げつけ怒鳴り、声を震わせ

「白石の言葉は証言で、工藤の言葉は戯言・・・」

など圧力による捜査の打ち切りに対する怒りと、

静かに大山に「わかれ」と言うやるせない事に情熱を奪われた力の無い演技も良かったです。

上司と部下の板挟み中間管理職が似合う人、No1」をあげたいですね!

また、2018年の工藤の被害者の父を演じた小須田康人さんの恐怖に顔が変化する演技も凄かったですね。

工藤に殴りかかり、なりふり構わず泣いて娘を助けて欲しいとお願いをして、バスの事故を思い出し、目と口を大きく開け、歯をむきだしする、驚愕の顔に徐々に変わる演技は観ている自分も不安になります!

そして、「娘の命を助けて下さい」の言葉も恐ろしい事実にろれつが回らず、大切な物を奪われた工藤の思惑通りになったようです。

その工藤は1998年の娘に優しかった父の面影はなく、英介に憎しみのこもった目を見開き、「俺の20年に比べ短すぎる」爆発で一瞬で死ぬ英介を予想していった言葉が冷徹な復讐者の様でした。

工藤の娘を演じた吉川愛さんの、父を疑われ悲しそうな顔で大山に声を張り上げ、その手を握りかばった姿が印象的でした。

バスで最後を迎える、血まみれで眉を八の字に曲げ苦痛の表情を浮かべるシーンは残酷で、本当に目を背けたくなります。

そのバスの事故を映したテレビの昔の様なテロップや、炎で映し出された姿がとてもリアルで、ドラマに引き込まれ楽しむ事ができました。

また仮面ライダーウィザードの「白石」隼也さんが「白石」智弘役だったので、そのまんまじゃんと思ったのは、私だけではないはず!

大山の形見の時計を使えなくなった桜井の、警察バッジを形見にして「兄との写真」の隣に置いた三枝健人の今後の活躍に期待です。

シグナル6話のツイッター反応

桜井という大きな存在を失った「シグナル」6話、そのショックに視聴者の反響も爆発します!

現実世界にも影響を与えてるみたいですね、事故の火災のシーンは目に焼き付きました。

甲本雅裕さんの迫力ある演技は視聴者の人気がありますね!

あっけなく散ってしまった桜井、事件も未解決で、読めない展開に注目が集まりそうです!

6話見逃し配信まとめ

「シグナル」6話の人気に原作の韓国版を視聴する人が多いですね、この濃い内容の見比べは面白そうです!

一週間以内にすぐ視聴したいなら無料のTverか、

「シグナル6話」の放送から一週間過ぎたら

1話から最終回まで無料お試し期間で見放題で楽しめるFODプレミアムがオススメです。

先の読めない展開に視聴者は沸いてますね、心を動かす演技と演出に思わず涙腺を緩める人も多いようです!

まだ連続窃盗犯が捕まらず謎が残されたままなので、6話を楽しむ為にも、オススメ配信サイトを利用して内容を把握しましょう。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする