ドラマ黄昏流星群キャスト一覧!蔵之介&ますだはリアル同期社員コンビ!

ドラマ「黄昏流星群~人生の折り返し,恋をした」はフジテレビ系列で放ですが、あの作が再びドラマ化!そのキャストにドラマ、原作、俳優のファンが揺れてます!

佐々木蔵之介さん、中山美穂さん、黒木瞳さんの大物俳優と、蔵之介さんと25年前広告代理店で同期入社のリアル同期だったあのキャストにも注目です!

「黄昏流星群」の主題歌を平井堅さんの「half of me」も万全で、ドラマを彩る旬なキャストを紹介します。

「黄昏流星群~人生折り返し,恋をした」とは

「黄昏流星群」は10月11日の木曜、夜10時から初回15分拡大でフジテレビ系列によりスタートです。

ドラマ「黄昏流星群」の原作は「ビッグコミックオリジナル」連載中の弘兼憲史さんの大ヒット漫画で、本作は数ある作品でも人気の一つである「不惑の星」の話しをベースにドラマ化されました。

1997年にNHK、2011年と2012年では関西テレビ、などでテレビドラマが放送され、2002年に映画化、2005年から2007年にはラジオドラマ化されています。

ストーリーは、仕事一筋の完治(=佐々木蔵之介)が上司の不祥事から左遷を命令され、妻・真璃子(=中山美穂)とも冷めていて、単身スイス旅行を思い付き旅立ちます。

同じくスイスに単身旅行に来た栞(=黒木瞳)は吹雪の中ゴンドラで完治に出会い意気投合、一方、真璃子は娘の婚約者・春輝(=藤井流星)に惹かれていくのでした。

「黄昏流星群」キャスト紹介

ドラマ「黄昏流星群」のキャストを紹介しますー

瀧沢完治役(たきざわかんじ)=佐々木蔵之介

佐々木蔵之介(ささきくらのすけ)さん演じる瀧沢完治(たきざわかんじ)は、若葉銀行の新宿店支店長です。

真面目な性格で築き上げた地位から不倫とは無関係で、妻と娘とそれなりに平和な家庭を送ってましたが、左遷宣告から真璃子に出張と嘘をつき独りでスイス旅行に行きます、栞と出会い心の変化を感じます。

佐々木蔵之介さんの最近の出演ドラマ 

「FINAL CUT」、「コウノドリ 第2シリーズ」、「僕のヤバイ妻」、「怪盗 山猫」

長年シリーズ化されてる「ハンチョウ」や「FINAL CUT」で正義感の強い警察の上役を演じている佐々木蔵之介さん、その印象からこのドラマの黒木瞳さんとの危うい恋をどう演じるのか非常に気になります!

瀧沢真璃子(たきざわまりこ)役=中山美穂

中山美穂(なかやまみほ)さん演じる瀧沢真璃子(たきざわまりこ)は、完治を支える専業主婦です。

夫を献身的に支え、娘・美咲を大切に育ててきた良妻ですが、左遷の事を話さなかった完治に女の影を感じるも伝えず、それが美咲の婚約者・春輝との出会いで心の揺らぎを招く事になります。

中山美穂さんの最近の出演ドラマ 「平成細雪」、「貴族探偵」、「プラトニック」、「ホーム&アウェイ」

歌手と演技でミポリンの愛称で時代を駆け抜けた大女優の中山美穂さん、娘の婚約者役の藤井流星さんとの禁断の恋の演技は見逃せません!

日野春輝(ひのはるき)役=藤井流星(ジャニーズWEST)

藤井流星(ふじいりゅうせい)さん演じる日野春輝(ひのはるき)は、美咲の婚約者で弁護士です。

初めは美咲に会う為に瀧沢家に通っていましたが、ある日、庭先で植物の手い入れで指をケガした真璃子に出会い、それから何度か会う内に心変わりを感じる事になります。

藤井流星さんの最近の出演ドラマ

「卒業バカメンタリー」、「レンタル救世主」、「サムライせんせい」、「ようこそ、わが家へ」

「卒業バカメンタリー」で気弱で興奮すると鼻血を出してしまう純情大学生を演じた藤井流星さん、今回はその真っすぐな気持ちを危険な方向に向けてしまう役柄をどんな表情で演じるのか注目しましょう!

瀧沢美咲(たきざわみさき)役=石川 恋

石川 恋(いしかわ れん)さん演じる瀧沢美咲(たきざわみさき)は、瀧沢家の一人娘で大手商社に勤めてます。

しっかりした性格で仕事一筋の完治には良くない印象を持ちますが、真璃子にはとても良好な関係を保ってます、人に言えない秘密を抱え、それが後で完治らを驚かす事になります。

石川 恋さんの最近の出演ドラマ

「さぼリーマン甘太朗」、「警視庁いきもの係」、「東京タラレバ娘」、「ラヴソング」

少し前に流行した「ビリギャル」の書籍のカバーモデルに起用された石川恋さん、このドラマでの立場がすでに物凄く、その上重大な秘密を抱える複雑な役に好演を期待したいです!

川本 保(かわもと たもつ)役=礼二(中川家)

中川家の礼二さん演じる川本 保(かわもと たもつ)は、萩野倉庫の財務総務課長です。

完治の出向先の会社で働く男性で、下積みから経理課長になるまで苦労した事から、完治が上役の部長になる事を嫌がり不満をぶつけます。

礼二さんの最近の出演ドラマ

「ひとつ星の恋〜天才漫才師 横山やすしと妻〜」、「デカ 黒川鈴木」、「特急田中3号」、「ラブコンプレックス」

鉄道オタクでモノマネ上手の兄弟で漫才が有名な礼二さんが、持ち前のキャラで佐々木蔵之介さんをイビる姿が頭に浮かびます!

日野 冴(ひの さえ)役=麻生祐未

麻生祐未(あそうゆみ)さん演じる日野 冴(ひの さえ)は名家である日野を守ってきた春輝の母です。

夫を亡くし、ピアノ教室の講師を務め春輝を大学院まで通わせました。

その自負と自身も名家の出という事から強烈なプライドを持ち、春輝の結婚相手になる美咲と瀧沢家の品格を厳しく見定めます。

麻生祐未さんの最近の出演ドラマ

「義母と娘のブルース」、「朝ドラ 半分、青い。」、「特命刑事 カクホの女」、「みをつくし料理帖」

ベテランの麻生祐未さんは今でも朝ドラや人気の「義母と娘のブルース」など最前線で活躍されていて、ゴタゴタする瀧沢家に大きな壁になる事は間違いないでしょう!

水原聡美(みずはらさとみ)役=八木亜希子

八木亜希子(やぎあきこ)さん演じる水原聡美(みずはらさとみ)は真璃子の大学時代からの友人のバツイチの翻訳家です。

内向的な真璃子と違いお喋り好きの快活な性格で真璃子の良き相談相手になってます、完治とも学生時代に面識があり、その為かえって手厳しい意見も出します。

八木亜希子さんの最近の出演ドラマ

「トットちゃん!」、「カルテット」、「大河ドラマ 真田丸」、「昼のセント酒」

フリーアナウンサーやタレントなど多くの肩書きを持つ八木亜希子さん、ドラマでもアナウンサーの経歴を活かした役も多く、本作でも滑らかな喋りが聞けそうです!

徳田和夫(とくだかずお)役=小野武彦

小野武彦(おのたけひこ)さん演じる徳田和夫(とくだかずお)は、居酒屋・一番星の大将です。

完治が左遷宣告を受け行き場を失い辿りついた居酒屋の店主で、後に完治が栞と一緒に訪れる様になります。

噂と謎の多い人物ですが、完治の相談相手になります。

小野武彦さんの最近の出演ドラマ

「おとり捜査官20」、「鑑識捜査官 亀田乃武夫の臨場ファイル」、「伝七捕物帳2」、「温泉殺人事件シリーズ1」

各局のテレビの有名なドラマで名を残してる小野武彦さん、「踊る大捜査線シリーズ」で保身で必死な警察の上役3人組の一人など視聴者に愛されるキャラを演じ、本作でも味のある演技に期待です!

目黒 栞(めぐろ しおり)役=黒木 瞳

黒木 瞳(くろき ひとみ)さん演じる目黒 栞(めぐろ しおり)は、親の介護に人生を捧げてきた女性です。

スイスに旅行中、吹雪のマッターホルンで完治と出会い気持ちを通わせ、帰国後思わぬ完治との再会に惹かれる気持ちを膨らませます。

黒木 瞳さんの最近の出演ドラマ

「スペシャルドラマ必殺仕事人」、「駐在刑事」、「過保護のカホコ」、「就活家族〜きっと、うまくいく〜」

時代劇から過保護な主婦まで多彩な演技を華麗にこなす黒木瞳さん、このドラマの運命の悪戯を思わせる展開に、流行化した映画「失楽園」で魅せた衝撃的な演技が思い出されます!

横尾博(よこお ひろし)=増田英彦(ますだ)

まずだおかだの増田英彦さん演じる横尾博(よこお ひろし)は、瀧沢完治(佐々木蔵之介)の若葉銀行の同期社員です。

エリートの完治と違い、苦い経験が多く、銀行から2度の出向をさせられる四十代。

実に驚いたことに、

佐々木蔵之介さんとますださんは、

サラリーマン時代、同じ会社の広告代理店・大広(だいこう)で

同期の社員だったそうです!

リアルの同期社員が、ドラマで同期社員の役を演じるなんて素晴らしい演出ですね!

以下、ますださんの「同期」コメントです!

25年振りの同僚。“いつか佐々木とサラリーマン役で共演できたらなぁ…ドラマかCMで(広告代理店で働いていたので)”とずっと思っていたので、“ホンマに来た!”と感激しています。

今回僕の役名が“横尾”。実は僕らの会社員時代に横尾という同期がいたので、その奇遇に蔵之介と台本見てビックリしていました。

去年の同期会でも会ったその横尾君はまだ黄昏ずに会社でバリバリ頑張っていますけど(笑)。

蔵之介が演じる瀧沢と会社の玄関で会うシーン…25年前に大阪の会社で普通にあった光景がフジテレビのドラマとして流れるって不思議です。

しかも僕は大阪弁なのであの時とそのまま!

もし脱サラしなければ…そんな25年後の僕と佐々木がそこにいます。

(引用元:公式サイト)

コメントで、蔵之介さんの事を「佐々木」と呼び捨てで呼ぶところに、「リアル同期」の空気を感じますね!

「黄昏流星群」キャストまとめ

「黄昏流星群」のメイン3人と娘とその婚約者の関係が、儚く崩れそうな皆の秘めたる想いがどの様に変化していくか楽しみですね!

ビッグな中山美穂さんと黒木瞳さんが佐々木蔵之介さんとの三角関係が見所ですね!

そして、美穂さんと今人気急上昇中の娘役の石川恋さんと藤井流星さんとのねじれた恋愛関係による感情の演技も見逃せません!

小野武彦さんや麻生祐未さんなど周囲を彩るキャストも豪華で、何度もドラマ化され愛され続ける名作に相応しい俳優の起用に放送が待ち遠しいです。

そしてリアル同期のますださんと蔵之介さんのシーンも見逃せませんね!




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする