トーキョーエイリアンブラザーズのキャストと原作とあらすじチェック!

「トーキョーエイリアンブラザーズ」が日本テレビ系列でドラマ化され、気になるキャスト一覧やあらすじなどをチェックしました。

トーキョーエイリアンブラザーズ原作者の真造圭伍さんがファンに愛されてるなと感じました!緩いけど厳しい現実を見せつける、原作の愛読者なら思わずほくそ笑む世界観が、どこまで表現できるか楽しみですね。

「トーキョーエイリアンブラザーズ」の独特な世界を演じるキャストと、その原作と原作者、ドラマのあらすじを紹介します。

トーキョーエイリアンブラザーズとは

「トーキョーエイリアンブラザーズ」は7月23日の月曜、24時59分~1時29分から日本テレビ系列で放送スタートしました。

大学生の冬ノ介(=伊野尾慧)のもとに現れた宇宙人は、冬ノ介の兄である存在でした。

冬ノ介は日本名・夏太郎(=戸塚祥太)を名付け、すっかり東京に馴染んだ冬ノ介は、夏太郎に都会の生き方を教えます。

地球調査の目的を熱心すぎるぐらいのめり込む二人(?)の、東京の生活がポップに明るく映されます。

トーキョーエイリアンブラザーズキャスト一覧

トーキョーエイリアンブラザーズの気になるキャストを紹介します。

伊野尾慧=冬ノ介役

伊野尾慧さん演じる冬ノ介は宇宙人兄弟の弟です。

適応力が並外れていて、東京での学生生活に馴染むリア充男子を満喫してます、宇宙人のせいか、とらえ処がない考えと言動をします。

伊野尾慧さんの最近の出演ドラマ

「そして、誰もいなくなった」、「ドクターX〜外科医・大門未知子〜 スペシャル」、「戦う!書店ガール」、「なるようになるさ。 第2シリーズ」

「トーキョーエイリアンブラザーズ」の役を演じるのに綺麗に明るい髪に染め上げ、メガネとサンダルがキャラっぽい尾慧さん、宇宙人目線という難しいキャストをどう演じるのか、また、兄弟の会話も楽しみです!

戸塚祥太=夏太郎役

戸塚祥太さん演じる夏太郎は宇宙人兄弟の兄です。

弟に比べかなり不器用、悪く言うと物覚えが悪いですが、反面、熱いハートを持ち、弟よりも人間らしい男です。

戸塚祥太さんの最近の出演ドラマ 

「この声をきみに」、「癒し屋キリコの約束」、「魔法★男子チェリーズ」、「ゴーストママ捜査線〜僕とママの不思議な100日〜」

A.B.C-Zのグループで出演した「魔法★男子チェリーズ」で主演を演じた祥太さん、ドラマの不器用なキャストに自分を重ね、空回りする兄、と役になり切るコメントに期待が膨らみます!

恒松祐里=千波役

恒松祐里さん演じる千波は冬ノ介の通う大学の学友です。

冬ノ介に片想いしてますが、言いだせず、仲の良い関係を保ったまま日々を送ってます。

恒松祐里さんの最近の出演ドラマ

「覚悟はいいかそこの女子。」、「もみ消して冬」、「第29回フジテレビヤングシナリオ大賞 リフレイン」、「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」

「覚悟はいいかそこの女子。」や映画「虹色デイズ」など高校生の役が多い印象の祐里さん、このドラマで大学へと少し大人の演技が楽しみですね、様々な感情の表現に挑戦する意気込みに好感が持てます。

恒松祐里出演ドラマ「もみ消して冬」キャストまとめ

大後寿々花=はるる役

大後寿々花(おおごすずか)さん演じるはるるは、冬ノ介が興味を持つ不思議な女性です。

感覚的に動いている様に見える女性、その動きが天然なのか、ある意図を持って行動してるのかわからず、宇宙人にも興味を持たれます。

大後寿々花さんの最近の出演ドラマ

「静おばあちゃんにおまかせ」、「朝ドラ わろてんか」、「今からあなたを脅迫します」、「刑事ゆがみ」

公式のコメントで伊野尾慧さんと戸塚祥太さんの芸歴が同じぐらいと語る寿々花さん、他の俳優に刺激を受ける役者魂を感じます、ドラマの宇宙人を惹かせる天然キャラの演技も注目です。

大後寿々花出演ドラマ「刑事ゆがみ」動画まとめ

大和田健介=岡部役

大和田健介さん演じる岡部は冬ノ介の大学の友人です。

人は良いけど不器用な性格が夏太郎と似ています、千波に好意を抱きます。

大和田健介さんの最近の出演ドラマ

「キャリア〜掟破りの警察署長〜」、「警視庁機動捜査隊216VI 絶てない鎖」、「99.9 -刑事専門弁護士-」、「世にも奇妙な物語 25周年記念!秋の2週連続SP」

「朝ドラ 花子とアン」で戦争へ向かう複雑な心境を表現した名シーンが感動的な健介さん、その無骨で熱い演技がポップなドラマでどう演技されるかとても楽しみです!

余貴美子=秋子役

余貴美子さん演じる秋子は宇宙人兄弟が街で出会う口の悪い女性です。

「クソ」が口癖で言葉遣いが悪い為、怖い印象があります。

余貴美子さんの最近の出演ドラマ

「家政夫のミタゾノ」、「黒井戸殺し」、

民衆の敵」「朝ドラ 半分、青い。」、

朝ドラも大河ドラマも有名な大型番組に数回出演されてる為、番組を間違えたと錯覚させる大ベテランの美子さん、ドラマではクソを連発する奇抜なキャストにノリノリなのが、どんな役でもこなす感じで敬服します!

余貴美子出演ドラマ「民衆の敵」キャストまとめ

原作・原作者について

「トーキョーエイリアンブラザーズ」は原作者・真造圭伍さんの同名の小説が原作になります。

「月刊! スピリッツ」で連載され、全3巻までコミックスが発売されています。(執筆時点)

圭伍さんの他の作品は、2016年に映画化された「森山中教習所」や、有名な「ぼくらのフンカ祭」、などがあり、現在「ノラと雑草」に力を注いでるとツイッターでコメントされてます。

一見緩そうな絵の中にリアルに描写されてる細部、キャラクのやり取りなど世界観に嵌る人も多く、漫画の感想で「圭伍さんの作品だから読んだ」という感想を複数見かけ読者の心を掴んでいる筆者に感心しました!

原作は、宇宙人目線の人間の生活が細かに表現されつつ、その宇宙人の性格がコミカルに描かれ二人の行動に興味が持てますね。

作画と緩い雰囲気で進められるストーリーの中、随所に描かれる現実的な部分がハッと思わせます。

トーキョーエイリアンブラザーズのあらすじ

「トーキョーエイリアンブラザーズ」のドラマは宇宙人兄弟の先に地球を調査していた弟・冬ノ介の元に、兄・夏太郎がやってくる所から始まります。

その宇宙人兄弟の目的は「地球移住計画」の為、その宇宙人の移住に適した惑星か現地調査を行うのでした。

その計画を始めるにあたって、冬ノ介が夏太郎に、人間の事を学ばせ、就職と彼女をゲットさせる課題が、宇宙人兄弟に与えられました。

この不思議な宇宙人達と、それに関わる人間の、奇妙で、暖かく、ほろっと泣ける、トーキョーの出来事が始まるのでした。

トーキョーエイリアンブラザーズの見所

やはり見所は宇宙人兄弟の、伊野尾慧さんと戸塚祥太さんの、宇宙人らしい兄弟のやり取りだと思います。

原作では時折、怖い一面を見せる尾慧さんの役ですが、そのルックスでどんな表情で演技されるか楽しみですね!不器用な兄を支えるしっかり者な一面も見てみたいです!

不器用な兄を演じる祥太さん、原作では柴犬に懐かれますがドラマでもそのシーンが気になりますね、熱血な性格がドラマを盛り上げそうで、その演技も期待しましょう!

片想いの気持ちを隠す役の恒松祐里さん、宇宙人との恋で普通の恋愛の演技に注目したいですね、大学の仲間との三角関係の行方も気になります。

不思議キャラを演じる大後寿々花さん、食えない冬ノ介を驚かしそうなキャラで、寿々花さんの視聴者も驚かせる演技に期待したいですね!

千波の事が好きで不器用な役の大和田健介さん、その熱い演技力で視聴者の心を揺さぶりそうです、同じ不器用な宇宙人との友情にも熱い注目を注ぎたいです。

街で出会うキャラですが、その特徴がインパクトが有り過ぎる役の余貴美子さん、ご本人も「快感になってきた」という演技に、強烈なドラマが出来そうな予感がします!

主題歌がHey! Say! JUMPの「COSMIC☆HUMAN」で宇宙規模の愛をテーマにしてる所も凝ってますね!

さらに監督が、数々の賞を受賞したアニメ映画「鉄コン筋クリート」の監督・マイケル・アリアスさん、人気が高かったドラマ「トドメの接吻」の演出担当・菅原伸太郎さん、才能ある二人の起用に期待が膨らみます。

公式の俳優のコメントが、心が温かさ、悲しさ、人間らしさ、と人間の感情を意識してる事を語られてますね。

宇宙人の目を通した人間、という題材に原作者とキャストの心が一つになっている様で、期待のドラマの放送に胸が高鳴ります。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする